「武装錬金」第7話に和月先生が


ぱぴねす!でらっくすエロゲ化マダー(AA略)>挨拶

最近AA(アスキーアート)がAA(アマゾンアソシエイト)に見えてきた。
大手サイトのPS3癒着ゲットネタを見過ぎたかな…。

昨日は津波情報にビビりながら「武装錬金」を観ていたわけですが、
どうにか日本地図点灯被害が逃れたのは幸いというか。
もし実現していたら2年振り、「蒼穹のファフナー」以来だったのね。

今回の「武装錬金」第7話はパピヨンの「蝶サイコー」の台詞が聞けたり、
キャプテン・ブラボーやLXEのメンツと変態勢揃いとネタ的に弾けていたわけですが、
他にもネタ的に弾けていました。


和月野ブヒ朗 和月和宏

…、原作者の和月センセじゃん

ちなみに台詞は「罵って下さい」の一言だけ。
そして斗貴子さんに「この豚野郎」と罵られる和月野ブヒ朗こと和月センセ。
原作でも全く同じ場面があったとはいえ、そこまで自虐的にならんでも(つд`;)
いや、製作スタッフに愛されているという意味ではうれしいんですけどね。

むしろ俺も斗貴子さんに罵られ(ry


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

13 + 18 =

次の記事

スーファミPC