さよなら絶望放送 第165回


今、円高ってことは海外からコミケに来る人が減るんだろうか?>挨拶

…、なんて思う、円高事情。
まぁ今週はゆるやかな円安状態なので、年末までどうなるか分からないのですが。
でもさすがに1ドル80円台って状況は変わらないと思うけど。

しかし1ドル80円台って…。輸出大国の日本にとってはキツイ話やで…。

コミックマーケットカタログ・マンガレポート

偶数回のまんレポが、冬コミのことについて描かれています。
最近ではコミックマーケット78のまんレポが去年の冬、
つまりコミックマーケット76の様子を見れるわけなのですが…。
…、そんなに寒かったけ?

と思って、去年の冬コミのレポートを見直すと1日目が寒かったとの記述が。
そういや寒かった気がするなぁ…。
2日目に寝坊したことを忘れていた私が言っても信用できませんが。

「喉を通りすぎればその熱さを忘れる」なんて言葉がありますが、
寒さもそんなものなのかもしれません。
今の時点でこんなに寒いと、年末はどうなるのか不安でしょうがないのですが。

さよなら絶望放送第165回

石を投げればアニメーターに当たる

神谷浩史さんいわく、シャフトのある上井草こと。
その他にアニメーション制作会社はサンライズ、童夢があります。
そんな縁で、上井草駅の発車メロディは「翔べ!ガンダム」だそうです。
そういや、アニメの銀魂(サンライズ制作)でも、そのこと言っていたなぁ…。

しかしシャフトってアポ無しで行って、受付に行けるのね。
普通の企業でも受付までは行けますが、事前に連絡を取るのが普通なので…。

普通のお便りのコーナーである「俺の良子が(ラジオでも)こんなに可愛いわけがない」。
どちらかというと、このラジオは汚点になっている気がするのですが
その辺はツッコまないのが華ってもんです。
でも嫌いじゃありませんよ、ラジオでの汚れ役の新谷良子さん(マテ

今週はDJCD第八巻の感想。
井上喜久子さんはともかくとして、ぴろし17歳とのデュエットは需要があるんだろうか。
いや、需要はあるかもしれません、ネタ枠か嫌がらせ枠として
井上喜久子さん単体のさくらんぼ狩りの歌だったら、
普通に需要があるんだろうけどねぇ…。

とうとう5週連続でお送りする「○○の××が大好きなの!」では、
「雪が溶けたら何になると思いますか?」の質問に、
どっか聞いたことがあるようなと思っていたら、
「春になるんです」という回答。

わかる人にはわかる。「フルーツバスケット」(by白泉社)
大乗なのかしら、講談社的もしくは小学館的に
まぁ今週もジャンプ作品のパロディをやっているので、大丈夫なのでしょうが。

しかしみんなベタベタなネタが好きなのね。
でも先生、そんなみんなが嫌いじゃないぞ

「良子・不良子・普通の子!」では不良子がどんどん良い子に。
普通の子がどんどん痛いキャラになっている
そんなもうちょっとだけ続くコーナー。
…、いつの間にか投稿のお便りコーナーで選択可能になっているけど

しかしゴミ袋を切ってかぶると雨が防げるって…。
いや、たしかにコミケの一般待機列で見たことあるけどさ

「すいません、私のようなものが番組を持ってすいません!」では、
わざわざリスナーにプレゼントを取りに行かせた上に、
差し入れのかりんとうをフロンティアワークス内で食ってしまい、
絶望放送スタッフ、およびパーソナリティに出まわらない。
そんな凡ミスをおかした高橋プロデューサー、きっちりしなさい!
「タケよ!」言っている場合ですか!

それにしても今回、普通に苦情で来た応募者全員サービスと応募者全員プレゼント。

・応募者全員サービス
→応募者に商品の代価を要求する場合
・応募者全員プレゼント
→応募者に商品の代価を要求しない場合(発送梱包料は商品の代価に含まない)

厳密な違いがあるとは知らなかったよ。
驚いたけど、無料とは言ってないよねって思って、普通に払っちゃたし。


さよなら絶望放送 第165回” に対して2件のコメントがあります。

  1. どろっくす より:

    >冬コミ
    後輩の仕事仲間がmixiで「一度、雪が積もったコミケを見てみたい」
    などとナメた発言をしやがりまして、軽く炎上させていますた。
    こやつは(悪い意味で)伝説のC67を知らないからこんなことを言えるのでしょうが…。
    ここ数年、天気は概ね安定しているようですが、今冬は寒いらしいですからねぇ…。

    >ゴミ袋
    聖地に雨が降ると、ゴミ袋を雨具替わりにする人が稀にいますよね。
    全身ゴミ袋はさすがになかなか見ませんが、
    シューズの上から足にゴミ袋を巻きつけて防水にしている人はたまに見かけます。
    …すぐ破れるし、蒸れるからあんまり効果無いんですけどね(汗)

    >厳密な違いがあるとは知らなかったよ。
    「Mouse」と「Rat」の違いみたいなものでしょうか(ちょっと違うかも)。
    どちらもネズミを指す言葉ですが、「Mouse」は小型のネズミ、
    「Rat」は大型のネズミを指す言葉なのだそうで…。

  2. s-diy より:

    >どろっくすさん

    雪というとC67の一日目ですねー。
    あの時は東の一般待機列で並んでいたのですが、
    風がないのにも関わらず、本当に凍えました。
    降っただけで、積もることはなかったのが幸いでした。

    ゴミ袋って蒸れるって使い物にならないんですねぇ。
    さすがにすぐ破れるのは予想できたのですがw
    たしかに湿気が逃げませんもんね、ゴミ袋では。

    言われてみれば「Mouse」と「Rat」だと、
    「Mouse」の方が小さいってイメージがありますね。
    「Rat」の方はあまり使わないから、「Mouse」=ネズミ=小さい
    と、思うのかもしれないですけど…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

sixteen − 3 =