カップ麺ばかりに頼る生活は死亡フラグ


コンビニで大量に缶詰を買う人を見た。
ヨドバシカメラで電池売り場に人が殺到していた。
本屋で両手にトイレットペーパーを抱えた人を見た。

これ、なんてオイルショック?>挨拶

あんだけマスコミに煽られたら、無理もない気がするけど。
一部の人が買い占めに走り、
それによって買えなくなることに不安を覚えた人がさらに買い占めに走る。
(以下無限ループ)

人間って…面白っ!

…、なわけがない件について。

私のお昼の生命線であるカップ麺とおにぎりが買えない…のはともかくとして、
トイレットペーパーがなかったらどうやって用を足せと。
幸い電池は単3電池が6本あるので、緊急用にはなんとか。
缶詰はそもそも大量に買っている人、本当に消費するんだろうか
たまーに棚から賞味期限の切れた缶詰って出てくるよね。

早く流通が安定して欲しいんだけど、
まずは被災地への救援物資の流通を確保する方が先か。
被災地も早く復興するといいなぁ…。

【誰でしょう】 「俺を誰だと思っているんだ!」 一介の議員の分際で、あの小物が東京電力にクレーム電話

自衛隊は暴力装置を言った仙谷由人さんじゃないですか!チィース!

他にも事業仕分けを平成の文化大革命って言ったりしましたよね!
真っ赤だね!(中国共産党的な意味で)

まぁ社会党だから。
バカ松こと、パチンコ口蹄疫の赤松広隆といい、社会党はロクでナシばっかり。

それはそれとして、 東電に「俺を誰だと思っているんだ!」と言った仙石くん。
まるで『水戸黄門』に出てくる悪代官みたいですね
天元突破グレンラガン』のカミナやシモン、大グレン団のメンバーが言うとカッコいいのにねぇ。

言葉っていうのは中身は大事だけど、
同様に発する人間の中身を大事なんだと改めて実感します。
いや、愛を連呼するわりには肝心な中身が?な人間を知っているので…。

【NHK】麻呂こと登坂淳一アナが復活キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!! (画像あり)

2007年にどんどん白髪が増えていった時は病気かと思いました

白髪といったら、ノーベル賞の田中耕一さんも忘れてはいけません。

2002年にノーベル賞を受賞した田中耕一さんの変貌ぶりが話題に 【画像あり】

ノーベル賞を受賞した時には、既に白髪染めを使っていたそうですが、
さすがに初めて見たときは驚いた記憶が。
でもしばらくすると似合うように見えてくるから不思議。
白髪が似合うような大人ってカッコいいよなぁ。とちょっと思ったり。
その前に禿げることを心配しなければいけませんが…。


カップ麺ばかりに頼る生活は死亡フラグ” に対して2件のコメントがあります。

  1. どろっくす より:

    >乾電池

    こういうとき「エネループ」などの充電池があると便利ですよね。
    かくいう私も時計や各種リモコン、360のコントローラーなどに仕込んでいますので、
    いざというときはこれらを転用すればしばらくは持つ…はず。

    >たまーに棚から賞味期限の切れた缶詰って出てくるよね。

    仕事柄の話になりますが、缶詰は基本的に1ケースごとの入数が多い商品が多い上、
    賞味期限が長いので「まだ大丈夫」と思っていたら、
    知らぬまに期限が切れていた…というのは店でも家庭でもよくある話です。
    また、期限の長さや品出しの面倒さから、所謂「先入れ先出し」が徹底されず、
    結果的に期限切れ商品が店で見つかる一因になったりもします。

  2. s-diy より:

    >どろっくすさん

    私の場合はエネループではなくアルカリなので、
    使い捨て兼自然放電で容量が減っているのが心配です。
    さすがに全く使えないということはないと思うのですが。
    Wii用にエネループを買ったほうがいいのかもしれませんねー。

    食べ物の賞味期限って1日か2日とかの場合が多いですが、
    缶詰って年単位でオーバーしていることがあるんですよね。
    ただ本当に管理は面倒くさいですよね。
    でもちゃんと管理しないと、機材も誰が持っているか分からなくなるし、
    徹底するのが結果的に一番楽なのかもしれません、ハイ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

18 − 2 =