コミックマーケット78 三日目~しっぱい!~


タクシー運転手:いやぁ~、私も昔は漫画家を目指していてねぇ…

タクシーの運ちゃんの身の上話より。

「ハンドルを握る仕事は最初はしない」という言葉を聞いたことがありますが、
タクシー運転手の話を聞いていると、嘘ではないなと実感します。
いやね、まさか「ゲゲゲの女房」の話からこんな話になるとは思わなかったよ。

まずは三日間恒例となった「ガンダムvsガンダム NEXT PLUS」。
再びダブルオーライザーは無理っぽいから他でリベンジしてやるぜ!
と思ったものの、一日目、二日目の疲れが出てきて、
しばらく一般待機列で休憩し、気がつけば8時半に。
いやぁ、コミケだから忘れているけど、疲れって貯まるもんなんですね。
ついつい楽しいから忘れてしまいがちなんだけど。

開場時間が近づいたこともあり、列の移動が開始。
そういうわけでビッグサイト内に入ったわけですが、
入場口の液晶掲示板が素敵なことになっていました。

やったね!全館制覇だよ!

東館、西館だけでなく、会議棟も制覇。
他にもビッグサイト全館使用といえば、日本国際工作機械見本市と
東京インターナショナルギフト・ショーとかあるけど、会議棟は使うのかしら…。

開場時間になり、まずは向かうは「Fountain’s Square
前々から行きたかったのですが、最近は買いやすくなっているというはなしを聞き、
早速チャレンジしてみたのです。

結果:無理でした

てへ♪、失敗しちゃった♪ではすまいないのがコミケ。
入場から約40分を無駄にし、見事に初動を失敗した私。
心が半泣き状態に状態になりつつも「apricot+」へ。
今回は会場限定本があったので、正直買えるかどうか不安だったのですが、
なんとか1時間ほど並んで購入することに成功。
しかし一日目、二日目と違って、今回の三日目はピーカン。
日差しがキツイです。
気のせいか運ばれている救護室に運ばれる人も前日や前々日に比べ多い気がします。

そんなキツイ日差しを避ける様に東123の島中を移動。
たまごまごさんの「ROCKei ON!!」が売り切れていたものの、順調に島中の巡回は完了。
巡回ついでに「マンガがあればいーのだ。」のたかしぃさんのリア充オーラに
「爆発しろ!」という念波を送ってしましたが、(口に出してた気もしますがキニシナイ)
無事に東123の島中の半分くらいを巡回し、再び東456へ。

正直、もう無理かなぁと思っていた「CUT A DASH!!」はインコ本は完売していたものの、
画集はまだ買える状態。
一部の希望を託しつつ、並んだところどうにか1部限定になったところで、購入完了。
これでどうにか遅れの一部を取り戻す事ができました。

しかし、今年のカッタのTシャツはすごいね。
アスキーアートのネタも含んだネタ使う辺り芸が細かいです。

「CUT A DASH!!」が終わったあとは東456→東123の順番で巡回。
吉田尚記さんのいる練馬産業大学落語研究会、
アニメ会の三平×2さんの金属バットなど巡回していったわけですが、
若干完売が多い感じ。やっぱり最初のロスが響いているのかなぁ…。

そんな東館の巡回の中、知り合いに言われた言葉

「なんか戦いを終えた日本兵みたいだね」

何を言っているんだ。まだ西館が残っているわ
しかし日差しを避けるためにタオルを頭の上にかけていたわけですが、
確かに旧日本軍っぽいかもしれません。
よくよく考えたら当日は終戦記念日だったなぁ…。

その後は日本兵のような格好のまま西館に移動。
時間も時間なので、さすがに完売しているところが多いなぁ…。
と思いながら巡回していると、島本和彦のサークル、「ウラシマモト」で素敵な物を発見。

島本和彦×プリキュア=シマキュア

欲しい…。ウラシマモトの本はいつも買っているけど、尚更欲しい…。
そんなわけでシマキュアを含めた新刊5冊下さ…。

「あ、すいません。シマキュアの方は完売してしまっていて…」

絶望した!島本和彦のネタ本が買えないことに絶望した!
通販サイトでまた再販する可能性はあるけど、やってもらえるかなぁ…。

西館の巡回が終了し、無事巡回も完了。
その後はショウさん共に別の打ち上げに参加して帰還。
どうにか無事にコミックマーケット78を終えることができました。

今回のコミケを思い返すと、湿度気温ともに酷くもなかったですし、
大きな事件なかった意味ではいい意味で特に何もないコミケだったかもしれません。

私は三日目で酷い失敗したけどw
しかしさすがに三日目は救護室に運ばれる人が結構いた気がしますが、
コミケ翌日と翌々日のような35℃を超える猛暑日だったら
もっと倒れる人が多かったかもしれません。
そう考えると天気に恵まれたコミケだったなと実感します。

天気だけでなく、色々な本を見つけ、色々な人と出会い、
会えなかった人もおり、残念なこともありました。辛かったこともありました。
でもうれしいことはそれ以上で、本当に参加して良かったと思えるコミケだったと思います。

それでは皆様、三日間(一部の人は四日間)本当にお疲れ様でした。

三日目の反省:サークル巡回はちゃんと考えよう


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

3 − one =