コミックマーケット78 二日目~ぜつぼう!~


一日目に某ネズミのエロ同人誌を出そうとして、浦安方面からの抗議で
販売停止を食らったサークルがあったというのは本当なのかしら>挨拶

本当だったら見たいな(マテ

そんなわけでコミケも二日目。
りんかい線の始発に乗ろうとしたものの、相変わらず全く乗れず。
始発は始発といっても大崎始発なので、やはり大井町からだと乗れませんね。

結局、4分後の臨時列車に乗って国際展示場駅へ。
ちなみに10分後くらいにその次の電車が来ていたらしい。
りんかい線は素晴らしいね

その後は友人と合流し、一般待機列へ。
再び行われるのは「ガンダムvsガンダム NEXT PLUS」対決。

フフフ…、俺のダブルオーライザーの力を見せてやるぜ…

と、腕を見せようとしたところ強烈な睡魔に襲われ、1時間程でダウン。
そういえば昨日も待機列で並んでいた時もものすごく眠くなったし、
基本的に朝はダメなのかなぁ…。
まぁ、午前4時起きの時点で朝っていうより早朝なわけですが。

開場時間になり、向かうはさよなら絶望放送のブース。
一番手に行ったこともあり、昨日買えなかったものを無事購入。
その次にはまんがタイムきららのブースに並ぶ。
希望のグッズが数が少なくなっているというアナウンスがあるも、
どうにか残り3個の時点でどうにか購入を完了。
買えたのはうれしいのですが、やっぱり心臓に悪いので、
在庫に余裕がある方がうれしいです、私的に。

とりあえず企業の用事は済んだので東館に移動。
東館に向かう途中ゴキブリホイホイや東館で人ごみに揉まれつつも、
どうにか巡回が完了。
いやね、聞いてはいたけど、東方スペースって本当に混むのね。
移動する途中で横切ったんだけど、本当に混んでいたよ。
そんな死ぬ思いで東館から帰還し、もう今日は東館に行かない
と、一人で勝手に決心していると、友人からイベントがあるけど、
東で並んでいて途中で抜けだして買えないかもというメールが。

…、行くっきゃないよなぁ

結局、思ったよりも早く買えたので、
途中で列を抜け出すことなく購入することができ、
イベントにも無事に間に合ったのですが。
うん、余計なお世話だったよね!

ヒャッハー!有料休憩所に行っていれば良かったのかしら。
そんなわけで友人が企業ブースでイベントでヒャッハーしているなか(※イメージです)
再び、さよなら絶望放送のブースへ。
すると、構成作家Tディレクター佐藤タケさんと絶望放送スタッフを発見。
早速話しかけ、キンコーズで作った名刺を押し付けると、構成Tの口から
「あぁこの名前、見たことがありますね」とありがたいお言葉が。
さすが構成作家、送ったメールの内容だけでなく、名前まで把握しているとはさすがです。
そしてさらに「このサイト、見たことありますね」という言葉が。
どうやら毎週書いている絶望放送の感想がよく検索に引っかかるとのこと。
そういや十数回から多かれ少なかれずっと感想書いているからなぁ。
こんな弱小サイトをまで探し出すグーグル先生、恐るべし。
そしてわざわざ見ていた構成Tも。

しかし構成Tは名前だけでなく、今までの投稿の内容、
そしてここで書いていた内容まで把握されているというわけで。
そう考えてみると、なんと恐ろしい相手と話していたのかしら…。

そんなリスナー冥利に尽きる時間を過ごしていると、
友人のイベントも終了し、無事、家に帰還。

残るは業の深い三日目。
一日目の13日の金曜日もそうだけど、三日目が終戦記念日ってすごいよなぁ…。

二日目の反省:在庫も余裕ももって動こう


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

17 − three =