シェフ大泉は私たちを自由にする


「ラム酒」が余ったら…フライパンで作れる“フルーツフランベ”がウマすぎるので超おすすめ!

火事になるからですね、分かります>挨拶

なんて思うシェフ大泉。
コンロが1つしかなかったり、
火力が弱かったりするからね、仕方ないね♂

【カメラバカにつける薬 in デジカメ Watch】薄い本は私たちを自由にする – デジカメ Watch

薄い本は私たちを元気にする

「元気」ではなく「自由」ですか、そうですか……。
コミケで評論サークルをもっと回ってみたいのですが、
3日目は回るサークルが多い。
そして最終日なので体力が無いというジレンマ。

写真サークルはフルカラーが前提で、印刷費が高くつく。
そして解像度も高いことが求められることを考えると、大変そうです。

それにしても2018年の話か。
もう冬コミから1ヶ月も経ったんですね。
気がつけば、夏コミの申し込みも始まっていますし


シェフ大泉は私たちを自由にする” に対して2件のコメントがあります。

  1. Sasa より:

    >「ラム酒」が余ったら

    そもそもラム酒を使う機会が皆無だっちゃ♪(ぉ)

    >コミケで評論サークルをもっと回ってみたいのですが、
    >3日目は回るサークルが多い。
    >そして最終日なので体力が無いというジレンマ。

    3日目に限ったことではないのですが、
    「評論・情報」島とその左右(男性向け)では、明らかに
    人口密度が違うと感じるときがままあるんですよねー。
    これも緩衝材配置…なのかなぁ?(´・ω・`)

    C95は1日目の東456にて、東6の「FC(少年)」から
    東5の「FC(少女・青年)」に向かうためにコスプレ島を
    通過したのですが、ここも明らかに人口密度がヤバかったなぁ…(-_-;)
    途中で嫌になって、一旦トラックヤードに出て大回りしてから、
    目的地へと再突入したのですが、英断だったと思っています。

    この一帯、単純に人の多さもそうですが、スペースの外に出て通路で
    声掛けしてる売り子さんとか、それらと立ち話してる参加者とか、
    通路幅を大きく取る衣装を着て歩いてるレイヤーとか、
    通路で撮影会やってる奴(←本当にいやがった)とかがいるのも、
    混雑していると感じる要因なのかもしれませんな。

  2. s-diy より:

    >Sasaさん

    「呼びました?」 by リゼロのラム

    確かに評論島は緩衝材な配置をされている感がありますね。
    その評論島でも人気のサークルが出てきているので、
    (廃墟本サークルとか)
    そんな考えも古いかもしれませんが……。

    コスプレ島は近づかないのが、1番ってくらいマズいですね。
    とにかくマナーというか、独自ルールで動く人が多すぎて、
    ちょっと困ると思っていたのですが、そのようになっていたとは。
    昔、通った時も困りましたが、今も変わっていないんですねぇ……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

5 − three =