不幸袋って、秋葉原だからこそ売れるもんだよね


漫画喫茶って快適>挨拶

先日、秋葉原のi-cafeに行ったわけですが、
漫画読み放題に飲み食いし放題。値段によってはPCも使い放題。
ヒキコモリ属性ばりばりの人間にはたまらんシステムです

年明けの例年行事といえば福袋。
秋葉原にも例に漏れずそれぞれの店舗で様々な福袋が溢れています。
しかしそこは秋葉原。
余ったPCパーツやゲームを詰め込んだあまりやる気の感じられない福袋から、
クレバリーやあきばんぐの不幸袋のように

詰めた奴は表に出ろ

と言いたくなるような福袋が溢れています。
そういえな昔はエ○ゲー福袋なんてありましたね。

私自身、福袋でいい思いをしたことが無いので、10年以上買っていないのですが、
話を聞くとアップルショップのように今はいいものが入っている福袋が多いとか。
一度で良いから福袋で良い思いをしてみたいと思う今日この頃です。
でも何が入っているか分からないしなぁ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

twelve + 15 =