劇場版 機動戦士ガンダムOO見てきた



劇場版 機動戦士ガンダムOOを見てきました>挨拶

なんか一言書くならコメントし辛い映画だったなーと感じました。
ストーリー的には人対人ではなく、人対異星体というガンダムの本流を外れていますし。
この辺が許せるか許せないかで評価が変わりそうです。

しかし今回の映画でのモビルスーツの第5世代なわけですが、
第4世代のモビルスーツに比べて性能が高いのかしら。
ラファエルガンダムが太陽炉ではなく、擬似太陽炉なので、
どうも疑問に思ってしまう今日この頃。
第5世代の方が高いのが当たり前なんですけどね。
ダブルオークアンタがシンプルな格好だけに、
ダブルオーライザーの方が強そうに見えてしまいますw

そしてにしても劇場限定のダブルオークアンタ欲しかったなぁ。
さすがに公開日初日午前中に完売するとは思わなかったよ…。

劇場版:劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-(※ネタバレ注意)

詳しい解説はこちらに書かれておりますので、
すでに劇場版を見た方は見てみるといいかもです。

小沢の野望 前編

小沢は代表戦負けましたね(今更)

円高がガンガンに進んでいるにも関わらず、
代表戦に注力している様は怒りを通り越して笑いがこみ上げてきたものです。
輸出企業に取っては1円円高が進むということは相当売値が変わるというのになー。
小沢派は小沢を支持しなかった1年生議員を粛清しようとして、
菅派は小沢派を粛清しようとする。
「粛清」なんて危険なワードが出てくるあたり、さすが民主党やでぇ…。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

twelve − six =