可愛ければ(男でも)正義…かも?


今週の週刊アスキーの「メイド喫茶でモテるコツ」とかって、マジでありえないですが>挨拶

仮にもPC雑誌なんだからもっと真面目に秋葉原のことを書けよと。
今更週刊アスキーをPC雑誌扱いするのもどうかと思いますが。

研究室の人に12月24日の予定を聞きました。

Aさん:バイト
Bさん:何も無し(多分一日中ゲーム)
Cさん:イルミネーションがキレイなのでみなとみらいに一人でツーリング

私:あるわけなし

…、誰一人マスコミが言うような過ごし方をしている人はいません

一体12月24日に雨後の竹の子のごとく大量発生するアベックって
どこから現れるんだろうか…?

「女装萌え」という鉱脈(N-page)

つまり「はぴねす!」の準にゃん、「おとぼく」の瑞穂。
そして「武装錬金」のパピヨンに萌えても良いということですね!(マテ

「女装萌え」と聞くと、かつて任意ラジオ第6回で

「ブリジットたんは男だからこそ萌えるんです。エライ人にはそれが分からんのです」

と言われていたのを思い出す私。
みんなネタで萌えているだけであって、本当に萌えているわけじゃないよね、ね?(ぇ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

fifteen − 11 =