昔は「CG=MAC」というイメージでした


私の部屋は書籍で埋め尽くされ、PCはデュアルディスプレイで構成されてます。
おかげでそんな倉庫部屋のような部屋をオタな友人はニヤニヤし、
オタじゃない友人(いるよ、一応)が見ると驚くというリトマス試験紙のような部屋に。

よくファンブックなどで漫画家や小説家の部屋が公開されてますが、
ほぼ部屋は資料としての書籍で埋め尽くされていて、
私の部屋というより、オタ部屋に近いものがあるなぁ…と感じます。
(色んな意味で)オタじゃなきゃ成り立たない職業ではあるけど。

それにしても美水かがみ先生って、PCは自作機でナナオのワイドディスプレイなのね。
すっかりFlexScanL997とかColorEngeとか使っていると思っていました。
PCは…CG描くならMACってイメージも古いか。
もう大抵のことはDOS/Vマシンで出来るし。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

12 + six =

前の記事

喪盛りの君達へ

次の記事

言えたら楽か