続・コミケで演説する人間がいる可能性について


正直、この芸人の宣伝行為の片棒を担ぐのではと悩んだのですが、
一度記事にした以上、出来るところまでは追ってみようかなと思い、
今回の記事を書いた次第です。

これは別エントリーコミケで演説する人間がいる可能性についての続きです。

上記のエントリーで、
「演説見かけた方がいたら近くのスタッフの方にお知らせしていただくと助かります」
と書きましたが、申し訳ございません。

言っても聞く人ではありませんでした

「他の参加者の迷惑のかかる行為」に抵触する演説だけではなく、
音楽かけたり踊ったりを行い、禁止行為である「会場付近での徹夜」まで行っておりました。

その証拠にスタッフに芝生を踏まないでくれと注意されたことや、
スタッフに3回注意されても演説を行ったこと。
さらには周辺のお店に迷惑をかけたことを自身のラジオで武勇伝のごとく語っており、
まるで反省している様子はありませんでした。
一応、ゴミを拾いコンビニの店員さんから感謝されたそうですが、
それとこれとは別問題であり、当然コミケルール違反が許されるわけではありません
(コミケに来る人は全員参加者扱い)

おまけに自分自身でニコニコ動画にアップロードしています(※要ニコニコログイン)

この芸人たちはアニメ版「らき☆すた」をよく観ているそうですが、これらの行動はアニメ版「らき☆すた」第12話(コミケの回)でこなたが批判していた人以下のものです。

一体この人達は何がしたいのでしょうか?

もっとも、フジテレビの件のコメントに対しても

「常識や迷惑なんて言葉は嫌いですね。
 はっきりいって迷惑はかけます。
 そうしなくては「成長」できないので。」

なんて返してしまう人なので、理解することなど不可能なのかもしれませんが。

追記:さらに続きを書いてみた


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

7 + twelve =