シークレットが気になります


ガチャですよ、ガチャ!>挨拶

それも正しい意味(?)でのガチャ!

ヨシ!

すっかりネットミーム化している現場猫
その現場猫をくまみね氏が逆輸入した仕事猫。
その仕事猫のガチャガチャフィギュアがいつの間にか再販。
せっかくなので回してきました
せっかくだから俺はこの赤の扉を選ぶぜ

最近のガチャガチャフィギュアの出来は凄いなと思います。
しっかり彩色していることで色分けされていますし。
比較対象が100円のガン消しな時点でどうかと思いますが

そうだよなぁ……。
ガン消しは彩色もされていなかったし、単色だったもんなぁ……。
その代わりに1回100円で回すことが出来ましたが。

ちなみに仕事猫のガチャガチャは1回300円。
ガチャガチャフィギュアのクオリティーが上がったのも大きいですが、
物価が上がったのも大きいんでしょうね

そういやカードダスも最初は20円で1枚だった記憶があります。
いつの間にか5枚で100円になって、
10年以上経っていたら200円に値上げしていた気がしますし。

それはそれとして、ガチャガチャ回すの楽しいですね

(コンプ出来なかった上にダブりまくったけど)
ヨシ!


シークレットが気になります” に対して2件のコメントがあります。

  1. Sasa より:

    >それも正しい意味(?)でのガチャ!

    ガキの頃、近所の駄菓子屋とかスーパーのガチャポンといえば、
    ガチャポン本体に貼られているインスト
    (「インストラクションカード」の略。何が入っているかが大まかに描かれているアレ)
    とは全く異なる景品ばかり入っていることがデフォでした。

    だもんで、インストに描かれたキーチェーンゲームとか
    携帯ライトとか盗聴器(!?)といった、クソガキの心を絶妙にくすぐる
    イカしたアイテムに目が眩んで100円を投入すると、
    大抵「キン消しっぽいオレンジ色の消しゴム」とか
    「ゴム製の毛虫みたいなやつ」といった、要するに「ハズレ」が出てきて
    「(´・ω・`)ショボーン」となったトラウマのせいか、カプセルトイの類は
    小学校低学年以降ほとんど利用した記憶がありません。
    おのれコ〇モス…(# ゚Д゚)

    …コス〇スは潰れて無くなりましたが、今でもこういう
    インチキまがいのガチャポンってあるんでしょーかね?

    >そういやカードダスも最初は20円で1枚だった記憶があります。

    ガキの頃、友人たちと近所のスーパーの前に置かれていた
    5枚100円のタイプの「(たしか)円卓の騎士」を回して遊んでいたら、
    そのうちの一人が回した時に何故かセーラームーンのカードが出てきて
    「なんで!?」「レアじゃねーか!」と大笑いした記憶がありますw

    …隣がセラムンのカードダスだったので、カードを補充する時に
    お店の人が間違って入れたんでしょうな、たぶん…(;´∀`)

  2. s-diy より:

    >Sasaさん

    隠しカメラみたいのもあった気がしますw
    でも全然入っていないわけで、詐欺感が凄かったですねぇ……。
    今だと、1000円で出来る「王様の宝箱」がそれにあたるのでしょうか。
    …貴様、コスモスの残党兵だな!(違

    >何故かセーラームーンのカード

    セーラー戦士は円卓の騎士だった可能性が微レ存……!?
    確かに渡しも爆笑しそうですw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

fourteen − 11 =