A&Vフェスタ 松下だけ編


東京ゲームショウには行く時間が無かったのはここだけの話>挨拶

世の中エ○ゲーで(;´Д`)ハァハァフンフンソウソウする人間もいるならば、
A&V機器で(;´Д`)ハァハァフンフンソウソウする人間もいるわけで(マテ

そんなわけで
A&Vフェスタに行ってきました。




松下のBDレコーダーDMR‐BW200
でかいもんだと思っていたけど、意外と小さいですね。


DMR‐BR100
外見はDMR‐BW200とほとんど差がないのですが、
撮った写真ではさっぱり分かりませんね…。
やはりW-ZERO3のカメラ(COMS133万画素)じゃダメか orz



DMR‐BW200、DMR‐BR100共通のリモコン
レコーダーに比べるとどうも安っぽい感じがどうも…。
テレビのチャンネル切り替え時にいちいちふた開けるのはメンドクサイ気がします。

ちなみに担当に人いわく、過去のDIGAシリーズからのモデルチェンジなので、
録画モードがEP、LP、SP、XPさらにデジタル録画モードのDRモードのみ。
やはり東芝みたいに細かいビットレートはないのね。
いや、基本的に私も最高ビットレートかSPモードでしか録画しないですけど…。



103型プラズマテレビ
いやー、デカイのなんのって


左が50型プラズマテレビ、右が103型プラズマテレビ。
ハッハッハッー、店頭じゃデカい50型がゴミのようだぜ!
103型と50型を撮ろうとしても全体像が収まんないしさ!

…、ところで103型が収まる家ってあるの?
(おそらく空港など半業務用でしょうが)

なんか長くなったので、続きは明日か明後日に。


A&Vフェスタ 松下だけ編” に対して2件のコメントがあります。

  1. kushii より:

    乙!いまさらだけど ^^;

    100インチのプラズマ買うくらいなら、同じサイズのプロジェクタ欲しいな…。
    ごめんなさいやっぱり50でいいです、入るわけないしw

  2. s-diy より:

    こっちも今更になってしまい申し訳無いです。
    103型のプラズマが入る家は普通無いかとw
    プロジェクターなら80くらいがいいかもしれませんねー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

18 + thirteen =