『電車男』映画公開


とうとうあの映画『電車男』が今日公開ですね。

どんな素晴らしい恋愛映画になっているか、
とってもとっても楽しみですぅ~(^^;

・・・、

・・・・・・、

( ゚ 3゚)∵ ペッ

あのネット界での美談も(そもそも捏造の説もあるが)
恋愛資本主義者達の手に落ちたって感じ?
まるでダークサイドに落ちたアナキン・スカイウォーカーですよ。
マスコミも普段はオタクを暴れ太鼓のごとく叩くくせにして、
お金のタネになると分かったとたん、手のひらを返したように絶賛。
金になるならなんでもするマスコミらしいといえばらしいですが。

しかしなぁ、この話の真意はともかくとして、
この話がネット界で話題になったのは恋愛に関して右も左も分からない
電車男に対して、どこの誰とも知らないスレの住人が親身になって
相談に乗ってあげるところが、感動を呼んだと思うんですよ。
つまりは恋愛ではなく、無償の愛がこの『電車男』の最大のポイントだと思うんです。

でも、あくまでも恋愛にこだわる連中によって作られているでしょうし、
この辺は二の次になるのが関の山でしょうね。
(マスコミに煽動されているとはいえ)恋愛資本主義者が多数派の占める現在、
そちらにウェイトを占めるのは、ある意味仕方がないかもしれません。

でもまだネット界でのみ口コミで広まり、
恋愛部分だけでなくスレ住人の親身な応対も話題になっていた。
そんな頃を知っている私としては
映画『電車男』は何か湾曲されているようにしか見えません。

追伸:
この『電車男』フジテレビでドラマ化するそうです。
まさに二匹目のドジョウか・・・。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

13 − twelve =