さよなら絶望放送 第173回


●ISHIHARA

●RECではなく。
個人的には●INOSEでも可。
しかし、変態妹が喜多村英梨さんで、ストーカー地雷幼馴染が井上麻里奈さんか。
まさか、「HOTD」が終わってから三ヶ月後。
こんなアニメが始まるとは思わなかったよ

あの時の喜多村英梨さんと井上麻里奈さんの演技はもっとシリアスだったような…w

ニンテンドー3DSのせいでamazonが壊れた

ゲームに関してはネットよりも実店舗の方が確実だと思う。
ネットに比べると、ヨドバシ、ビック、ソフマップと実店舗に回される数って多いし。

そんなわけで予約出来ました。
安心のヨドバシカメラ。

しかし、勢いで予約したものの、ゲームは何を買うべきか悩む。
そして本体に至っては色はコスモブラックではなく、
アクアブルーでもよかったのでは…、と色々悩んだり。

本来は予約が出来ただけで万々歳なわけで、よくよく考えると、贅沢な悩みだ…。

さよなら絶望放送第173回

ひとつの世界に収まるようなちっちぇ男じゃねーんだよ

花澤香菜さんや堀江由衣さんなど、
世界で一番かわいいが複数人いるという矛盾点。
その矛盾点を新谷良子さんに突っ込まれた神谷浩史さんの弁。
あれなんでしょうか。神谷さんは仮面ライダーディケイドなのでしょうか。

おのれ神谷!絶望放送によって新谷のキャラが汚れになってしまったではないか!

…、元々汚れですか、そうでしたか…。

もうすぐ36歳なのにゲームがやめられない成長痛な神谷さんと、
もうすぐ30なのにカッコいい声にチョロイという腐通な新谷さんでお送りする絶望放送。

そんな絶望放送が私は大好きです

173回になっても第1回から変わらず成長痛を続ける我らが絶望放送。

上田燿司さんがゲストの回はなかった「○○の××が大好きなの!」。
ものすごい久々な気がしたのですが、現実は10週連続の後、2週休んだだけであり、
久々だと思うのは勘違いであることが判明
(一週間休みがあるので、三週間空いたことになるけど)

今週は新谷良子タイプのチョロイ夢見る女性特集。
投稿に対してノリノリな反応だったり、今ひとつな反応だったりと、
新谷さんの理想のタイプが透けて見える今回。
つまりは年上の少々強引なタイプがいいのでしょうか。

でもアタシ男だけど、壁にドンな人はどうかと思うの

今の時代、訴訟を起こされるのが関の山だと思うのだが、はてさて。

そして今回はスペシャルな「良子・不良子・普通の子!」
いつもな3通しか紹介しないけど、今回はたくさん紹介するとのこと。
新谷さんの負担が増えるってことですね、分かります

今回は普通の子が、憎いキャラではなく、しっかりとオチで使われていたわけですが、
オチの普通の子って、どちらかっていうと腐痛の子だよね
しかし、仮面ライダーになったはいいけど、免許をもってなくて教習所から通ったり
一人二役の天使と悪魔役を楽しんだり、中途半端に雨女っぷりを発揮したり
ほんと普通の子は立派なオチ要因やでぇ。

そしてゲストに真田アサミさんが来て以来の「愛が…重い!」
今週のテーマは「なんとなくぼんやり
絶望放送の影響で、愛が重い行為も重く思わなくなってしまったのは
「なんとなくぼんやり」に含まれるのでしょうか。
「縛りたい」ってあんた、そりゃポリス沙汰ですがな…。
しかし、このコーナーを聞いている時はモテなくて安心します
なんとなくぼんやり間違っていると思うのは私だけでしょうか。

そして最後の「久藤くんのちょっといい話」
こういう場合、レシートがあれば返品がきくんだろうか。
ちなみに私、ペンを買うときに残りの量の微妙な差を気にするタイプです


さよなら絶望放送 第173回” に対して2件のコメントがあります。

  1. どろっくす より:

    >あの時の喜多村英梨さんと井上麻里奈さんの演技はもっとシリアスだったような…w

    「変態妹」=「音無小夜」(@BLOOD+)ですからねぇ…。
    「ミスマル・ユリカ」=「ナタル・バジルール」ほど驚きはしませんが、
    やっぱり声優さんって凄いですね。

    …それにしても桑島さん、「種」の制作サイドと揉めたせいで、
    面当てに持ちキャラ皆殺しの憂き目にあった、って話は本当なのかしら?

    >3DS

    とうとう嫁が画面から飛び出す時代になった…のでしょうか?(苦笑)
    C79では「コスプレをしたまま会場の外には出られません!
    嫁が画面から出て来られないのと同じです!」
    …って叫んでたスタッフがいたらしいですがw

    DSに負けじとPSPも飛び出せ大作戦(@スクウェア)ってことになるのでしょーか。

  2. s-diy より:

    >どろっくすさん

    変態妹と音無小夜は全然キャラが違いますし、
    声を使い分けられる声優ってすごいんですねぇ…。

    脚本の両澤に文句を言ったから二人とも殺されたって話でしたっけ?
    しっかりとした情報元がない以上、なんとも言えませんが、
    シン・アスカ役の鈴村健一さんも文句を言って、
    主役のシンからキラに変わったとか言われたりしているので、
    噂は絶えない人だなぁと思います>福田&両澤

    ラブプラス3DSは3DSのキラータイトルになるんでしょうねーw
    確か入り口あたりを管轄していたスタッフさんがそんなことに言っていた気がしますw
    出口と書いて現実(リアル)といい、洒落が効いてますよねw

    個人的にはPSP2も楽しみです。
    最近は携帯型ゲーム機が熱いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

two × 2 =