アニメの感想とか 11/05


簡単な感想なので一つにまとめておきます。

何気なく観ているローゼンメイデントロイメント。

力丸乃りこさんが演じている桜田のりが「どろぼうさん」といった時、
ToHeart2の委員ちょを思い出したのは私だけではないハズ(だと思う)。
前作は観ていなかったので予備知識はないけど、結構面白いかも。
個人的にはやはり桜田のりがイチ押しです。

そういや、コミケで行われていた、力丸さんのサイン会の隣の
ねこねこソフトのブースで、じゃんけん大会に参加していたな・・・、俺w

檜山修之さんが出るというだけで見ていたリリカルなのはA’s。

肝心の仮面の戦士がなかなか出ず、
しゃべる杖とシグナムばかりに目が行ってしまっていたのですが、
とうとう第5話目にして仮面の戦士キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

今度はカッコイイ系ですかね?
最近の檜山さんは変態系のキャラが多かったので結構新鮮です。
でもやっぱシグナムがいいかも(マテ

個人的に気になったのは杖の言語。
レイジングハートとバルディシュは英語で(バルディシュの方は自信ないけど)、
レヴァンティンはドイツ語ですね(否が”Nein”だったし)。
もしかしてグラファーアイゼンも含めて
ベルカの騎士の杖はみんなドイツ語なんですかね?

なのはとフェイトは、割とどうでもよく観ている自分がいますw


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

4 × one =