アニメ会の『ヲタめし!』 第140回


新幹線に「超」グリーン車…アテンダントも

国際線の飛行機のファーストクラスを思い出した>挨拶

あ、もちろん私が乗ったのはエコミークラスです。
金額の差があるとはいえ、あの差はなんとも言えない気持ちになります。

アニメ会の『ヲタめし!』第140回

ヤフーオークションとかでねぇ

幼馴染や妹をヤフオクで売ってねぇかなぁと言った比嘉モエルさん。
普通に人身売買です
ちなみに三平×2さんは昔、ヤフオクでアンドロイドで検索したことがあるとのこと。
今、ヤフオクでアンドロイドで検索したら携帯電話用OSばっかりになるな…。

そんなわけで今週は三平×2さんと比嘉モエルさんの4日目コンビ。
言っちゃダメだよ!7番8番コンビなんて言っちゃダメだよ!

アニメの感想のコーナーでは、「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」の第6話、
「俺の幼馴染がこんなに可愛いわけがない」の田村麻奈実の幼馴染っぷりに
いたく感銘を受けた三平×2さん。
妹は親父さえ首を立てに振れば、まだ可能性がないこともないけど、
幼馴染とはもはや二度とは手が届かない。
海底深くに地震で沈んでしまった、黄金郷の様なもの。
と、そこまで言い切った三平×2さん。

全くその通りじゃなイカ(全肯定)

…、現実はそうはうまくいかないですけどね(仮に幼馴染がいたとしても)
全く、現実はクソゲーですよ!

そして4日目コンビといえば、忘れていけないのが、
先日行われた同人誌トークオンリーイベント「4日目」。
比嘉さんのコミケサークル申込書を検証しようのコーナーでは、
結果的にどうして比嘉さんが落選したのかという話に。
結局、最後の新刊のタイトルと持ち込み予定数が抜けていたからなのですが。
ようするに書類不備という、芸人としてはともかく、
サークル主としてはやってはいけないことをやってしまう比嘉さん。
書類不備はほぼ問答無用で落選だからなぁ…。

そしてその申込書の携帯電話の番号を消し忘れるというイージーミス。
住所はきっちりと消していたのに…。
ちなみに私はライブに行ったのですが、ハッキリと写ってました。
えーと、確か番号は090(以下検閲のより削除)

比嘉さんの三平×2さんのコミティア新刊のゲスト原稿作成のコーナーでは、
いきなり顔の輪郭を一筆で描くなど、ざっくりとしたデッサン。
漫画の神様こと、手塚治虫もサクサクとしたデッサンだったらしいのですが、
神様の方は相当描き慣れていたということの証明なんですけどね。
でも現場にいた漫画家さんいわく、比嘉さんも描き慣れてた感じを受けたそうです。

…、つまり比嘉さんは神の領域にいるというのか…?(違

いいんちょのコーナーでは国井いいんちょのふたつオー委員会。

絶賛大不評!(マテ

…、国井代表いわく。
えー私、好きよ、欲望に忠実で
今回は「おとめ妖怪ざくろ」の雪洞と鬼灯のツインドライヴについてフューチャー
西王母桃や薄蛍の影に隠れがちだった魅力を説明する国井代表。
雪洞と鬼灯が揃えばクァンタムドライヴってことですね!分かります!

…、いやぁ女性リスナーからは大不評のコーナーだろうなぁ。
私は好きだけどw


アニメ会の『ヲタめし!』 第140回” に対して2件のコメントがあります。

  1. どろっくす より:

    >幼馴染や妹をヤフオクで売ってねぇかなぁと言った比嘉モエルさん。
    幼馴染はともかく、義妹でよければ北◯鮮やカ◯ボジアあたりなら売ってるかもしれませんよ?

    …もっとも、同地では逆に幼馴染や妹をはじめとする肉親や知人を売られたり、
    あるいは人身売買組織に誘拐された人が後を絶たないという現実もありますがね(怖)

    >書類不備
    「注意一秒怪我一生」とモロー先生も仰っていました。
    コミケのサークル申込書は煩雑で、書類不備もやむなしな気がする、
    とサークル参加者の友人は言っておりましたが…。

  2. s-diy より:

    >どろっくすさん

    北◯鮮やカ◯ボジアではリアルで人身売買がありえるから怖いです。
    いや、本当に日本で良かったです。
    と、昔クローン黒沢の本を読んで思いました。
    今思えば、クローン黒沢の本を読んでいる時点であれなのですが…。

    サークル申込書に限らず、書類の作成は煩雑ではありますね。
    なんてサークル申込書も書いたことがなく、
    アマチュア無線局開設の書類ですら苦戦した私が言っても説得力がありませんが…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

17 − nine =