コミックマーケット70 一日目


横浜でコミケ4日目に参加してきました>挨拶

とらのあなもメロンブックスも同じことを考える人でいっぱいでした。

さて、行ってきましたコミケ。そんなわけでコミケレポでも。
ネットに伝えたいものは大体書いたので、
まずは一日目でも。

前日に人を仲間二人泊めるというところから話は始まる。
私のくそ狭い部屋(通称:倉庫部屋)に三人寝るという暴挙に挑戦。
案の定川の字にすらなれず、私一人90度回転した状態で寝ることに。

案の定ほとんど眠れなかったけどな

そんな前途多難なスタート。
しかしりんかい線の始発は思ったより混まなかったせいか、
大した苦労もせずにビックサイトに到着。そして西待機列へ。
某氏の朝7時の埼京線より楽という言葉が生々しかったです

そして曇りという天気もあってか、開場までまったりと過ごすことに。
やはり夏コミの理想の天気としては曇りがいいです、ハイ。

そして会場への移動が始まり、
企業へ行く人達と分かれ東の入場列へ移動。

そして例のアレなテーマ曲と共に会場宣言。
なんと10時3分には東456に入場することに成功。

まずは第1目標である「Blazer One」に移動。
東4のシャッター前にもかかわらず、列は東6シャッター前で折り返し、
最後尾は東5シャッター前という鬼のような列。

まぁ1時間で終わるだろうと思っていたのですが、
思ったより列掃けが悪く購入までに1時間半以上かかるハメに。

そんな長蛇の列に並んでいると、
黒いTシャツに「01」を着たアニメ会のメンバー沖縄の比嘉さんらしき人を発見。

後日「にじいき」で本人であることを知る

ほんとコミケって色々な人が来ていますね

その後はいつもの壁サークルを回ったものの、新刊がハルヒ本ということもあり
「Blazer One」に続きいつもより長い列に。
ハルヒ効果恐るべし。

その後は島中サークルを回りその日の買い物は終了。

最後は仲間と合流するために企業に行きましたが、相変わらずの人の混みよう。
企業の一日目は同人野郎でいう三日目だしなぁ…。
そんな企業ブースに二日目に特攻をかけるわけですが、それは二日目のレポで。

一日目の反省:予定通りに回れるとは限らない(特に企業)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

thirteen + eight =