シコタホAマジシコタホA



棟梁:自宅警備員なのに設営に来てもいいんですか?
自宅警備員:有給取っているので、大丈夫です!

夏コミ設営日でのハートフルなやり取り。
有給取ってまで設営に来てくれる…なんて…、とてもいい人!

…、ところで自宅警備員って給料出ないじゃあ…。

【番外編】ITちゃんマジIT

夏コミ暑かったですよねーという話。

…ではなく、同人誌の電子書籍について。

書店委託という機会もあるけど、
にコミケという「場」があるからこそ売れるという側面もあるわけで。
同人誌に求められてるのは機能性だけじゃないという話。

ある共通の体験をするという「場」であり、交流する場所である以上、
電子化が主流にはならないんだろうなぁ、多分。

しかし電子書籍になると、途端に値段に関して厳しくなるのね。
確かに電子化すると、印刷部数が少ないから高くなるという
同人誌の値段設定が通用しなくなるわけだし。

アニメ会の『ヲタめし!』第128回

けい怨!!

怨念が篭っているからけい怨!!
よっぽどのリア充でもない限り、
けいおん!!」第20話のような体験は出来ないと思います。
多分、野球部のような厳しい部活でもない限り。
…、高校の時の野球部の練習は大変そうだったなぁ…。

今週は国井代表と三平×2さん、比嘉モエルさんの3人でお送りする今回。
三平さんが素でコミケ会場近くのコンビニで目撃されたり、
サークルの比嘉さんが相変わらずカミカミであることがバレたりと、
とっても身近で親しみのある芸人さんであることが判明した今回。
芸人として果たしてそれはいいことなのか
ちょっと気になる今日この頃。

今週見たアニメのコーナーでは国井代表の「戦国BASARA弐」の話。
長宗我部元親率いる水軍を倒すために豊臣秀吉がしたこと。

拳で海を割る

ギャグマンガのようですが、ギャグマンガではありません。
大真面目にやっているのです。
奥州筆頭がわけわからない英語をしゃべっている件といい、
ツッコんだら負けなんです、多分。
…、しかし純粋な武将ファンは怒らないのかしら。

いいんちょのコーナーは三平さんによる「サマーウォーズ委員会」。
前情報がなかったら、私もカズマは女だったと思います。
そして、この前の夏コミで主人公×カズマ本を見つけたのですが、
はたして私はどうすれば良かったのでしょうか。
(主人公もカズマもアバターだったけど)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

5 × 4 =