ハチミツとクローバー Chapter20


普段はアニメの感想は書かないのですが・・・。

竹本が花本先生に

「先生はどうして先生になったんですか?」

とたずねたシーンは個人的にグッときたもので。

私も浪人時代に自分自身の将来が何も見えず、
高校時代の恩師に全く同じことを訊ねたことがあります。
今思えば、浪人時代にそうやって身近に
相談できる人がいたというのは恵まれていたんだろうな。

森田が山田は幸せ者と指摘したシーンもよかったと思います。
森田はモカデミー賞からの奇行(マテもあったので、
意外性も加わっていたでしょうが。

もしかしたら人間自分が不幸なことに気付けても、
幸せなことにはなかなか気付くことは出来ないのかもしれませんねぇ・・・。
幸せなことに気付けないのはある意味不幸とも言えますが。

あ、そうそう。
私が高校時代の恩師に「先生はどうして先生になったんですか?」と
聞いた時の先生の答えは

「あ~たまたまだよ、たまたま。家の家業手伝うつもりだったんだけど、
学校の方から国語の教師が足りないから来てくんないって言われちゃってさぁ~」

まぁ、アニメみたいな答えは期待はしてませんでしたけどねw
なんせ私のコミケの師匠でもありますからw


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

two + eight =