久々にノートパソコンに触れる


年に数回、絶対に必要なわけでもないのに、
無性にモバイルノートPCが欲しくなる。

欲しくなるたびに

→ネットで値段の確認。

→通帳の預金残高を見る。

とても無理と諦める

の3連続コンボが炸裂してあっさり諦めるのが通例となっている私。
短期のバイトしかできない現状では、おそらく購入は至難のワザでしょうねぇ・・・。

そんなことを考えてたら気が重くなってくるばかりなので、
せめての慰めにPC売り場でノートPCに触れてまいりました。

まず直行したのはIBMなのかLenovoなのか、
微妙な位置にいるThinkPadのコーナー。
実は私、初めて自分専用のPCが、あのIBM ThinkPad。
家で誰も使っていないのをいいことに、勝手にかっぱらって使っていました(ヒデエ

しかしどの売り場もThinkPadのスペースは縮小気味。
つーか、X41すら置いてないのね。
時期が時期なのでしょうがないと言えますが、
かつてのThinkPad使いとしては正直さびしいですね。
(最近は安いノートPCも多いですし、選択肢にすら・・・、かも)

そんなますます落ち込んだ気分で売り場を回っていると、
すっかり市場から消えたと思っていたタブレットPCが。

今まで興味はあっても触れる機会のなかったタブレットPC。
実際に触ってみると直感的な操作が出来るため意外と使い易い。
若干重くなるのはマイナスですが、使える機能かもしれません。

今だったら現行機種に加えてThinkPad X41 Tabletですかね?

ただ、タブレット機能をつけると重量が重くなる以外にも、
価格が上がってしまうというデメリットがありますが。


久々にノートパソコンに触れる” に対して2件のコメントがあります。

  1. kushii より:

    タブレットですか~、VAIOtypeUでタッチパネル使っているけど
    電車のなか立ちながらでもPCを操作できるのはなかなかいいよw
    かけるとしたら落書きくらいカモ知れないけどw
    どう?落書きブログw

    ただ、それだけで操作を完結しようとしたがやはりキーボードには
    かなわない罠(―А―)

    個人的にはタッチはあった方がかっこいいとは思うけどね(それか

  2. s-diy より:

    たしかに文字を打つには
    タブレットではなくキーボードのほうが良いですね~。
    タブレットはマウスの代用品な感覚で使ってましたから。

    でもたしかにマウスよりもタッチパネルのほうが
    カッコイイですよね。サイバーな感じがして(マテ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

5 × 1 =