久々のCRTメイン


そういやブログ開設した当初はCRTディスプレイを使っていました>挨拶

黒ずみが発生した液晶モニター(L567)は見事EIZOのサポセン行きとなりました。
簡単に経緯を書くと、

EIZOのサポートセンターに電話

モニター左上に黒ずみが発生していること、
ネット掲示板で同様の症状が多く報告されていることを伝える

EIZOサポセン、保障期間が過ぎているかどうかも確認せず、
「とりあえず送ってきて欲しい」の一言で交渉完了

EIZOサポセンに着払いで液晶モニターを送って現在に至る

さすがに「これ、リコール隠しでは…」なんてヤブヘビをつつく根性はないので、
軽やかにスルーしました。

でもまぁ、サポセンでもっと痛い目を見た話を知っているだけに、
今回のEIZOの対応に関しては個人的に好感触だったり。
(代替機種が必要かデフォで聞いてくればもっといいんですが)

一回親父が某○ニーの液晶モニターの画面が真っ白になるという不具合があって、
修理に出して戻ってきたモニターがまた画面が真っ白というアクロバティックにあった時は、
親父と共に「なめてんのか、ソ○ー」となったものです。

ちなみに、その後親父が価格.comの不具合だけを抽出し、その書き込みを
プリントアウトして、○ニーのサポセンに持っていたのは今でも忘れられない思い出。
まぁサポセンのアレ具合はソ○ーの伝統なので、今更とは思いますが。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

eleven + 8 =