久米田康治の反省文風日記


姉と名乗る人は言います。
「あんたさぁ、アキバ系なんかになっちゃダメよ」。

言われた弟らしき人はこう答えます。
「んなこと言っても俺、秋葉原によく行っていること知ってるだろ?」

姉はこう反論します。
「違うわよ、ほらなんだっけ?コスプレ喫茶とかいうのに行っちゃダメよ」。

姉は知る由もありません。
コスプレ喫茶ではなく、メイド喫茶が本当の名前だということを。
弟がすでに友人と話題作りで行ったことがあるという事実を。
そして最後まで違和感が抜けなかったということを。

弟は姉にこの事実を言えないまま部屋に戻ってしまいました。
姉はこの事実を知ることは一生無いでしょう。

そしてその弟がいつのまにかブログを開設し、
誕生日を迎えた瞬間にもブログを更新していること事実も知る由は無いでしょう。
でも弟は気にしません。こうしてブログのネタになるんですから。

・・・いやぁ、年齢はとりたくないねぇ(‘A`)


久米田康治の反省文風日記” に対して3件のコメントがあります。

  1. kushii より:

    誕生日おめ~
    プレゼントは何も用意できないけど(´∀`;)

  2. し~まん より:

    誕生日おめでとうございます~

    アキバ系もいろいろありますよね。
    俺は典型的アキバ系か?w

  3. s-diy より:

    お二人ともわざわざコメントありがとうございますm(_ _)m

    私も典型的アキバ系だと思いますケドね。
    なんせ中古ゲーム目的で中学から秋葉原に行ってましたから~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

4 − 4 =