夏コミに持っていくもの2010


夏コミまで約一週間となりました。
今年の夏は非常に厳しく舐めてかかると死に直結するという三途の川。
開催時期が盆なだけに米澤前代表とイワえもんが天国からクーリングオフ。
…ではなく帰ってきそう。

今年のコミケも見守ってくれているのかしら…。

そんな米澤前代表とイワえもんの元に行かないためにも夏コミの準備は必要。
そんなわけで夏コミ準備も兼ねて、私の持っていくものを列挙していこうと思います。

・帽子
日焼け&熱中症対策として。
頭に直射日光を避けるのは大きいです。

・タオル2枚(頭にほっかぶる用と首に巻く用)
日焼け対策&汗拭き用として。
頭にほっかぶるタオルは帽子でカバー出来ない部分の日焼け対策
首に巻くに巻くのは首の日焼け対策に有効な為。
案外、首周りは対策を怠っている人が多いのです。

・日焼け止めクリーム
日焼け対策として。
ムラ無くしっかり塗ること。
昔、鼻の頭とか指だけ日焼けするという洒落にならない経験をしただけに。

・うちわや扇子
肌表面の熱気を飛ばしてくれるので。
電池で動く携帯型扇風機でも良いかもしれません。

・折りたたみ椅子
コンクリートは熱いので。

・代えのシャツ
汗で塩を吹くまで汗をかいた経験から。
使わないで済むにこしたことにないのですが。

・ウェットテッシュ
汗拭き用として。
日焼け止めクリームまで取れてしまうのがネック。

・飲み物
水分補給用として。
個人的にはスポーツドリンクがオススメ。
お茶は利尿作用でトイレが近くなるので、オススメできません。

・塩
汗をかくと体の塩分が抜けてしまいます。
水分を補給するだと塩分が足りなくなる可能性があります。
まんレポでは塩分補給に塩飴や梅干しが紹介されてました。
塩飴というと、ミドリ安全の塩熱飴スポーツなんてものがありますが、
他にいいものはあるのかしら。

・軽い朝食
腹が減っては戦が出来ぬということで。

・ニンテンドーDS
・PSP
一般待機列のお供として。
去年ははドラクエ9のすれ違い通信でしたが、今年はいかに。

・折りたたみ傘
・カッパ
雨が降るならば。
折りたたみ傘は使いどころが難しいのがネック。

・デジタルカメラ
・アマチュア無線
スイマセン、個人的趣味です。


夏コミに持っていくもの2010” に対して2件のコメントがあります。

  1. どろっくす より:

    >米澤前代表とイワえもんが天国からクーリングオフ。
    仕事も溜まってるでしょうし、速攻で総本部送りにされそうな気が(苦笑)

    >代えのシャツ
    とりあえず黒いシャツはやめたほうが良いでしょうね。
    光を吸収して余計暑く感じますし、肩口とかが塩であからさまに白くなるし。

    >アマチュア無線
    そういや、去年はTFT前の待機列でトランシーバーの貸出をやってましたっけ。

    必ず、というわけでもありませんが、暑さで倒れる人って
    体質的に暑さに弱いのはもちろんですが、前の日に徹夜して寝不足だとか、
    「ちょっと出掛ける」程度の軽装の人が多いような気がします。
    暑さ対策は、それこそ真夏の工事現場レベルで考えても遜色ないような気がします(汗)

  2. s-diy より:

    >どろっくすさん

    準備会も猫の手も借りたいでしょうから、二人とも送られそうですねーw
    私、黒のシャツを着たことがありますが、確かに塩が目立ちますねー。
    暑さは、その時は死ぬほど暑かったので正直分からないです…(マテ

    確かに寝不足、軽装はコミケでは危険ですね。
    私もコミケ前はできるだけ準備はしっかり、あと寝るようにしていますし。
    (といっても朝が早いので、あまり多く寝れませんが…)
    真夏の工事現場レベルはその通りですねw
    1時間に1回じは日陰で休憩したいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

3 × 5 =