夢の島の夢の後


それはGW中のお話

姉がGW中にアメリカに旅行に行ってきたので、
母と共に姉の部屋(通称:夢の島)を探索してみた。
                       マンガの山

カバーは紛失、ページはボロボロなんてデフォ。
酷いやつなんて本がカビているし・・・。

マンガ好きの俺からすれば万死に値する管理方法です。

って、なんで俺のマンガまであるのかね(‘A`)
読むのはいいけど勝手に持っていくなよ・・・<姉


夢の島の夢の後” に対して2件のコメントがあります。

  1. BLACKFLOWER より:

    曲がってる・・・
    カバーが・・・
    人によっては、本を貸すことは超デンジャラスなんだね・・・

  2. s-diy より:

    ボロボロになって返ってくることもありますからね…。
    他にもCDとか・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

10 − 3 =

前の記事

名は体をあらわす

次の記事

夢の島と世間の認識