投げる同人作家 佐々木貴賀(きよし)


佐々木貴賀(きよし)投手をご存知でしょうか?

かつてメジャーに一番近い男と言われた佐々木誠でもなく、
先ほど引退を表明した佐々木主浩でもありません。

北海道日本ハムファイターズに所属する彼は
左腕から繰り出すMAX150キロの速球で、
日ハム中継ぎ陣の一角を担う・・・、ハズが
現在は不調で2軍が主な仕事場。
コントロールが良くなれば、もっと活躍できると思うのですが。

そんなわけで一般の野球ファンは
ほとんどこの選手を知らないでしょうが、
あの2ちゃんねるでは有名。
なぜなら、彼は野球選手であると同時に同人作家だから

彼が描いた『ああっ女神さまっ』のベルダンディが
2軍の情報誌に載ったことがあり、
そしてその情報誌の読者向けの懸賞で
佐々木投手が書いた年賀状は『天上天下』のイラスト。

あげくの果てには6月1日の巨人との交流戦の選手キャプションで、

『少女漫画風の絵が得意で「投げる同人作家」の呼び名も』

と、同人作家呼ばわりで全国ネットの中継でさらされるハメに。

うわさではコミケの常連であり、(職業柄、冬コミ限定)
コミケの会場での目撃例もチラホラ

同人板住人が自分の職業を書き込むスレで、
プロ野球の2軍選手という書き込みがあり、
その書き込み主は佐々木投手というのが主な説。

野球選手としてではなく、同人作家として話題の佐々木投手。
実は正田樹と同期で、なかなかの好青年だとか。

元巨人で、現在はメジャーに挑戦している木田勇夫も
特技はイラストと漫画だったような・・・。

プロ野球選手の中には本職以外で注目を浴びる選手は多いですね。
阪神の井川とか、中日の山本昌とか。

オフシーズンも別の意味で盛り上げてくれる
そんな彼らは私のような野球ヲタにはありがたい存在です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

two × 2 =

次の記事

コミケ打ち合わせ