教授との会話


昨日は後期から配属希望の研究室に行った。
その研究室の教授、何故か私のことをやたらと覚えているので
割と気兼ねなく話せるのですが、その教授の口から
ある特定の人物を話しているとしか思えない話が飛び出してきた。

教授いわく、

その方は現在休学中。

単位は十分あるのに、実験の単位(必修科目)が足りなくて卒業できなかった。

「来年も来ますね~」と言って研究室を去った(現在は休学中)

私:「あの~、その方はもしかしてkushiiさんのことでしょうか・・・?」

教授:「あぁ~そうそう、彼のことだよ(笑いながら)」

私:「あの方はツワモノですからね~(マテ 」

教授:「あれ、もしかして彼と知り合いなの?」

私:「えぇ、まぁ・・・、PC関係で」

たしかにPC仲間であることは事実なのですが、

『劇場版AIR初日初回祭り』が初対面だったとは
とても言えませんでした orz

冷静に考えれば、いきなりもっとも私の見てはいけない部分を見ても
普通に応対していましたね、kushii氏は・・・。

やっぱりkushii氏はツワモノだと思います(ヲイ
まぁ、私の仲間はほとんどツワモノ揃いですが・・・w


教授との会話” に対して1件のコメントがあります。

  1. kushii より:

    はい、当人ですw
    たしかに「来年も」なんて話したんだけど
    微妙なんだよね…。<N教授w
    ほんとなら隣のH教授の方が…。

    でもなんか優遇されているみたいだし
    恩に報いないとやっぱり天罰が下るかも知れないしな(´∀`;)
    ちゅうわけで来年はよろしく(*゚∀゚)ゞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

twelve + 7 =