明治神宮球場へ行ってきた


「目がっ、目がぁぁぁぁあああ!」>挨拶

なんて理由はお昼ごろから野外にずっと居たから。
直射日光は目を痛める。
家に帰った今更に実感しました、ハイ。

そんなこんなで外出してきました。
明治神宮球場へ。

まっ昼間から見ていたのは東京六大学野球の早稲田対明治戦。

この日の試合は斎藤佑樹野村祐輔の投げ合い。

んで結果はコレ

1対1、6回に早稲田が1,2塁のチャンスで3塁打が飛び出し、早稲田:3対明治:1に。
7回からは斎藤佑樹から大石達也に投手交代。
斎藤佑樹と並びドラフト1位候補だけあり、150キロの速球を連発。
8回に早稲田が内野安打からバント。
そして3盗から悪送球で本塁に生還して早稲田:4対明治:1に。
9回に粘る明治は1,2塁のチャンスに2塁打を放って早稲田:4対明治:2に。
さらに2,3塁で2塁に同点のランナー。
しかし大石が抑えてこのまま試合終了。
結果的に早稲田が逃げ切る結果となりました。

、明治神宮球場と言えば忘れていけないのが、
本拠地にしている東京ヤクルトスワローズ
ちょうど帰る時にはナイトゲームのヤクルト対巨人の入場待ちの列が。
私、巨人ファンだし、ついでに観にいけば良かったかなぁとちょっと後悔。
でもチケットまだ売っていたかなぁ…。
球場窓口ではまだ全て完売になってはいなかったみたいだけど。

ところで明治神宮球場って、プロ野球選手の車って外の駐車場に置くのね。
いや、巨人の坂本勇人選手の車と同じ車種と色があるなーって思って見たら、
登録地域と登録ナンバーが明らかに坂本選手だったもので

なんでそんなこと知っているかというと、車種と色は野球雑誌に書いてあったから。
登録地域と登録ナンバーは想像の範疇だったから。
…いや、本当に犯罪的なことは一切ないデスヨ、マジデ

そういや登録ナンバーって希望の番号も申請可能だったわね。
思わず写真を撮ってしまったけど、ヤバくて絶対にUP出来ないな…。

、明治神宮球場と言えば忘れていけないのが、孤独のグルメ。

の、東京都渋谷区神宮球場のウィンナーカレー


売っていた!

…が、既にお昼は食べていたので食べられず。
家でお昼食べてくるんじゃなかった。グヌヌヌ…。
さらに私の席は外野席がいけなかったのか、食券機を発見できず。
孤独のグルメ聖地巡礼ツアー、略してこどグルツアーが消化不良という形に。

東京六大学野球観戦が結構面白かったので、また機会があればリベンジしたいです。
もしやるんだったら…、早慶戦?(マテ

今度は斎藤佑樹をもっと近くで見たいから、内野席かなー。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

1 × 5 =

前の記事

怖~い電話話

次の記事

四八マンゴー!