英語に良い思い出なし


関東での春一番の条件はは東京都23区で風速8メートル以上らしいよ(挨拶)。

英語が喋れません。
英語が分かりません。
英語が苦手です。
英語が嫌いです。

まぁ、英語以前に日本語が不自由なのですが

思えば英語で苦労したことは数知れず。

中学の時に行った某シンガポールでは相手の言っていることが
1%も理解出来ずに海外恐怖症に。

大学受験の時に英語で点が取れなくてあえなく浪人。
中学の時に英語嫌いになったことを心底後悔。

英語嫌いの原因となったのは
中1と中2の時に英語の担当になった教師と対立したから。
点が取れない私にネチネチと嫌味を言ってため、キレたことは数知れず。
あそこまで心の底まで憎いと思った人間はそうそういない。
あの時デスノートや地獄少女がいたら何をしていたことか。

人を呪わば穴二つ。
何も起こさんで良かったと心底思う。

ちなみにその英語教師、何故か寺の息子でした
比叡山で修行もしていたらしいが、真相は未だに不明。
2年ほど前に知ったことだが、もう教師は辞めて寺の坊主をやっているらしい。

同じ学校で教師をしていた恩師いわく、教師向けの性格とは思えない人間だったとのこと。
そういえば結構嫌われてましたね。生徒からも教師からも
今思えば職業教師をまさに地で行く人間だったなぁ・・・。

憎まれっ子世にはばかる。
迷惑な話だが。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

19 − eighteen =