「水曜どうでしょう」最新作、デスクリムゾン説


Windows Updateの度にWindows10のフォントを元に戻すのは止めてほしい件>挨拶

Windows10は良いOSだと思うのですが、
デフォルトのフォントが汚く感じるのは数少ない不満点だったりします。
これさえなければ、Windows7から移行も勧められるのですが……。

「Windows10 フォントが汚いので一発変更!」Windows 10のシステムフォントをXPや8/8.1時代などのフォントに一発変更できるツール – 窓の杜

そんなわけで、こんな小賢しいツールを使っていたりします。
個人的にはWindows7のフォントが1番見やすいかな……。

「水曜どうでしょう」最新作が完成。「どうでしょう祭」や映画館で先行上映 – AV Watch

ライブビューイングに申し込んでみました

……せっかくなので(主にこの赤の扉的な意味で)
「水曜どうでしょう」最新作は『デスクリムゾン』だった……!?

??:「上から来るぞ!気をつけろ!」(※だるま屋ウィリー)

??:「なんだこの深夜バスは!?」(※はかた号)

??:「せっかくだから、俺はこのカードを選ぶぜ!」(※「全員食えない」)

毎度のことながら「韓国食い道楽」の「看板に偽りあり」っぷりは凄いと思う。
それでこそ「水曜どうでしょう」な展開ですが

そして「はかた号」は現在、超快適になっていたり、
だるま屋ウィリー事件は「どうでしょうClassic」では放送していないわけで

DVD欲しいなぁ……。
ちなみに「第一回カルトクイズ世界大会」はClassicでは放送していますが、
DVD化はされていない企画。
やはり、肖像権の問題的に難しいのだろうか……。
田鎖さんは快諾してくれそうな気もしますが

それにしても6年ぶりの最新作か。
つい昨日のように感じてしまうのは加齢のせいかしらん。

ライブビューイング、当たるといいなぁ……。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

3 × 3 =