俺はダブルオークアンタフルセイバーで行く!


金曜ロードSHOW! 「バック・トゥ・ザ・フューチャー」3週連続放送、山寺宏一バージョン地上波初

だが私は三ツ矢雄二バージョン派だ(マテ

でも山寺宏一バージョンは見たことがないので、楽しみです。
確か両方ともブルーレイボックスに収録されているんですよね。

個人的に、最近の「金曜ロードSHOW!」は宣伝目的のものが殆どで、
たまにやる名作枠やB級枠が減っていて寂しいと思っているのですが、
昨日の『天使にラブソングを』といい、
今回の『バック・トゥ・ザ・フューチャー』3週連続放送といい、
地味に嬉しかったりします。

7月3日放送は、スティーヴン・スピルバーグが圧倒的なビジュアルで描いたSFアドベンチャー大作「レディ・プレイヤー1」。時は2045年、誰もがなりたい自分になれるVR世界「オアシス」を舞台に、全人類による56兆円を巡る争奪戦がスタート。

俺はガンダムで行く!

正直、あまりツイッターで実況をするタイプではないのですが、
このシーンだけは実況したいところです。
みんな思い思いに好きな改変ネタをブッこんで欲しいところです

俺はガオガイガーで行く!
俺はガオファイガーで行く!
俺はジェネシック・ガオガイガーで行く!

3つともほぼ同じなのでは?(違

俺はガンダムMk-IIで行く!

それは一般人には見分けがつかないのでは?
バルカン・ポッドで差別化出来ます

俺はリック・ディアスで行く!
一応、γガンダムだし


俺はダブルオークアンタフルセイバーで行く!” に対して2件のコメントがあります。

  1. Sasa より:

    >『天使にラブソングを』

    そういや、この作品の「2」の監督って、かの「コマンドー」や
    「プレデター」に出演していたビル・デューク氏なんですよね。
    いたぞおおおおぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!(AA略)

    >『バック・トゥ・ザ・フューチャー』

    2015年はもう5年も前になってしまった件(´・ω・`)
    「ジョーズ19」はいつ上映されるんやろか…w

    全然関係ないですが、稀代のクソゲーとして知られる
    NES版を解説している動画があったのですが、
    本当にクソ(というか糞)で笑ってしまった件。

    (参考)ttps://www.youtube.com/watch?v=trrWbAdNO1Y

    これはひどいw
    「量産型ビフ」ってなんだよwww

    >3つともほぼ同じなのでは?(違

    「ガオガイガー」…胸のライオンがあるほう。
    「ガオファイガー」…胸のライオンが無いほう。
    「ジェネシック・ガオガイガー」…適当に殴るだけで勝てるほう(『スパロボW』脳)

    …でしたっけ?(死ね)
    純地球製なのに無印ガオガイガーよりも強いガオファイガーって、
    ある意味(製造した人たちが)凄い気がするのですが、どうか。

    ジェネシック・ガオガイガーは「スパロボW」での性能が極めて高く、
    射程1~3で無消費の「格闘」の使い勝手が良すぎるせいで、
    これだけで無双が可能という酷い仕様でしてなぁ…。

    ワンツーパンチと膝のドリルだけで遊星主を撲滅する
    (イベント戦闘でゴルディオンクラッシャーは必ず使いますが)姿は、
    さすが最強の破壊神といったところでしょうかw

    >俺はガンダムMk-IIで行く!
    >俺はリック・ディアスで行く!

    ならば俺はジム神様で逝く!

    …オアシスのみならず宇宙そのものが滅びますか、そうですか…w

  2. s-diy より:

    >Sasaさん

    だから「天使にラブソングを2」では、
    荒廃した学校をテーマにしていたのですね!(関係ない)

    >「ジョーズ19」

    サメ映画は大量に制作されていますが、「ジョーズ19」はまだ。
    「ジョーズ」もシリーズごとに段々駄作化が進んでいる気がするのですが、それは。

    >「量産型ビフ」

    ソフトを3つ買うハメになったUP主に敬礼!!

    「ガオガイガー」はガイガーだけ緑の星製。
    ジェネシックガイガーでは、ゾンダー化した人のコアまで破壊してしまうので、
    ゾンダーコアを引き抜けるようにしたのがガオガイガー。

    「ガオファイガー」は純地球製とも言えるガオガイガー。
    (Gストーンがオリジナルではなく、複製品?の方になっている)
    ガオガイガーのノウハウが活かされているのか、性能はガオガイガーを上回る

    「ジェネシック・ガオガイガー」は原点にして頂点。
    一部関節が旧式化している面があるものの、
    (ブロウクンガオーとプロテクトガオーの連結部分とか)
    純粋に戦闘力に特化した姿はまさに破壊神。
    格闘でも拳一発の威力がゴルディオンハンマー並の威力らしい。

    …って感じでしょうか(多分)
    ちなみにジェネシック・ガオガイガーがゾンダーに耐性が無いのはデマ。
    でも、ソール11遊星主のラウドGストーンはゾンダー耐性がない。
    古事記にも(ry

    「第3次α」ではウィルナイフとブロウクンマグナムでEN消費でしたが、
    割とコスパが良くて、フル改造ならば非常に使いやすかった記憶があります。

    >ならば俺はジム神様で逝く!

    もしやアバターはアフロなのでは!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

4 + 15 =