地味に「普通」ぐらいには強い>テリー


イカでんがナ>挨拶

これは懐かしい。
当時、家にあってので擦り切れるぐらいの勢いで読んでいた記憶があります。
カバー裏まで凝っているのは、エニックスのお家芸。
この後創刊される「少年ガンガン」の単行本にも引き継がれています。

「魔法陣グルグル」の単行本を集めていた時は、
カバー裏がどうなっているかも楽しみの一つでした。

しかし、記憶力が良い時期だったとはいえ、今でも覚えているネタばかりとは……。
本当にすごいな、柴田亜美先生。
流石「ドキばぐ」で高津はんの人間性を再現しただけありますわぁ……。
それは違います

レトロゲームのセーブデータを保存できる「Cartridge Reader」に新モデル、PC不要

「ユーズドゲームズ」に似たようなものがあった気が

それはPS1ゲームのセーブデータをフロッピーディスクに記憶するというヤツでしたが。
あの時の「ユーズドゲームズ」5号はなかなかに異色の号だった気がします。
ぶっちゃげ「ゲームラボ」なアトモスフィアだった気がする。

あと冷静になって考えてみれば、
異色じゃない号は存在しなかったのでは?
ボブは訝しんだ

あと「ユーズドゲームズ」でコミケが少しだけ紹介されていたのも、
今では懐かしい思い出ですw

……あの時はコミケに参加するようになるとは、思いもしなかったなぁ……。

苦行クエストⅥ Part16

生きてます。

すいません

さすがに年始に投稿されたPart14までは追っかけていたのですが、
昨日取り上げたPart15と、今日のPart16はすっかり気づかず……。

テリーさんがボコられることに気づくのに、だいぶ時間が掛かってしまいました。
しかし、ここまで鍛えていると全く苦戦しないというか……。

キラーマジンガ様とランドアーマーのコンビも2ターンで撃破されるんですね

そりゃ、その後のテリーさんがボコられるのは当然というか……。
HPが高いだけ、(ある意味)善戦しているのが悲しいというか。

ただ、この動画では活躍する機会が多そうなのが嬉しいところ。
RTAでは初期レベルの高さも相まって地味に即戦力ですが、
普通プレイではレベルや職業の熟練度の低さがネックになってしまいますし。

いや、テリー育てれば強いですよ。
「普通」ぐらいですが

なまじ、即加入するドランゴがチートレベルの強さであることを考えると、
「ドランゴ引換券」言われるのも仕方がないのですが……。

なんか、判官びいきで育てていた記憶が>テリー


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

twenty − 4 =