きっと長崎大学で実験ネズミの世話をしていたからダヨ


「勤労感謝の日」ですね>挨拶

……感謝しろ!24時間働き続ける機械に感謝しろ!!
「ドラえもん のび太とブリキの迷宮」

なんか、このネタ。
地味に定番になっている気がします
「文化の日」ネタはしょっちゅう忘れるのに……。

MGS3 HD メッタギリソリッド – ナイフプレイ NG集

SARUも木から落ちる

こういったトライ&エラーによって動画が作られているのね。
儀式の人なので、すっかりほぼ一発撮り。
もといRTAに近いものかと思っていました。
実態としては、ほぼ人力TASみたいなものなのですね
ツールアシストに頼っていないしな……

そんなNG集を見ても分かる上手さ

どんなに編集点が存在しても、基本的なプレイの上手さが大事なんだなぁ……。
なんて思ったりする今日この頃です。

柴田亜美先生のお母様もすごい方なのね

柴田亜美 – Wikipedia

母は佐賀藩の大奥の末裔。

鍋島の化け猫騒動

そんなわけで、家訓として猫が飼えなかったそうで

そういえば茶壺を筆頭に犬は飼っていましたが、猫は飼っていませんね。
性別不明のカエルは飼育していた気がしますが

あと、お父様は長崎大学医学部の名誉教授だったりするわけで……。
「ドキばぐ」でうっすら触れられていましたが。

柴田亜美先生って、冗談かと思うほどのお嬢様なんですよね
「ドキばぐ」の作風からは想像できないくらいに

ちなみにお父様こと柴田尚武名誉教授。
「あの」マサチューセッツ工科大学に研究留学しているそうで。

凄すぎてよく分からないのですが、それは

この時にあの「アポロ計画」に関わっていたというエピソードは本当なのでしょうか?

……正直、間違いの可能性も十二分にありえるのですが、
本当の可能性もあるわけで

ど偉いエピソードですら、嘘か真か分からないあたりも流石です。

柴田先生……。
何故、漫画家に……
長崎大学で実験ネズミの世話をしていたからダヨ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

five × 5 =