G・G・G・12 『神話(マイソロジー)!!!』


とうとうガオガイガーFINALのTV放送版が最終回。
思えばガン×ソードの製作が遅れたせいで、
実質9話のところをムリヤリ12話に編集した割には面白かったと思います。
前もって製作期間に余裕があれば新作カットも作れたかも・・・、と
ついつい思ってしまうのはゼイタクな注文だよな・・・。

ただ、放送を観て思ったことは元々はOVAなせいか、
話の進み方のテンポが非常に悪い。

私の感覚では劇場版をぶつ切りにして観ている感じがしました。
これから『勇者王ガオガイガーFINAL』をレンタルで観ようと思う方は、
1巻から8巻までの全巻を一気に借りて、一気に観ることをオススメします。

一気に観るのは約4時間かかりますが(ヲイ

昔からのガオガイガーファンのよく聞く意見に

「FINALのOVAの発売間隔はつらかった」

というのがあります。
そこでOVA発売の日付を調べてみると・・・

勇者王ガオガイガー FINAL.01 「勇者王新生!」
2000年 1月 21日 発売

勇者王ガオガイガー FINAL.02 「破壊神!嵐の決戦!」
2000年 3月 23日 発売(前巻発売から約2ヶ月)

勇者王ガオガイガー FINAL.03 「GGG追放命令」
2000年 7月 26日 発売(前巻発売から約4ヶ月)

勇者王ガオガイガー FINAL.04 「勇者王!最期の刻(ひ)」
2000年 12月 6日 発売(前巻発売から約4ヶ月)

勇者王ガオガイガー FINAL.05 「復活の白き方舟」
2001年 10月 24日 発売(前巻発売から約11ヶ月)

勇者王ガオガイガー FINAL.06 「我が名はG(ジェネシック)」
2002年 4月 3日 発売(前巻発売から約5ヶ月)

勇者王ガオガイガー FINAL.07 「超勇者黙示録」
2002年 9月 21日 発売(前巻発売から約5ヶ月半)

勇者王ガオガイガー FINAL of FINAL 「神話(マイソロジー)」
2003年 3月 21日 発売(前巻発売から6ヶ月)

私の感覚では一週間、間が空いただけでストレスを感じたことを考えれば、
わざわざOVAを買っていた人たちのストレスはすごいものだったでしょうね・・・。

4巻と5巻なんて11ヶ月空いてるし・・・。

ちなみに4巻の最後は(以下一応ネタバレなので反転)
ガオファイガーがパルパレーパーにやられるところで終わり。
要するにメチャクチャ先が気になる終わり方だった

(反転終わり)

この発売間隔に耐えた人はまさに勇者ですねぇ・・・。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

1 × 2 =