GREEのソウルジェムがGREEフシードに


ヒューッ!>挨拶

さすがスペースほむら!男娘の称号は伊達じゃないぜ!

ていうかニコニコ大百科のペースほむら進化がすごいのですが、
ピクシブ百科事典のスペースほむらも負けていませんね。

>動画は回が進むたびに『コブラ』成分が濃くなっていくのは言わないお約束。

…、おまえ…、虚淵に消されるぞ…(マテ

『まどか☆マギカ』例のGREEゲー「契約★魔法少女」があと一月で終了に

GREEのソウルジェムが一ヶ月でGREEフシードになってしまったわけか

正直言って、パクリ以外なんでもなかったので、消えてせいせいしたというか。
でも、ラブプラスのパクリを過去に出しているから、
第2、第3のパクリ作品が出るのは時間の問題か…。

それにしてもGREEのラブプラスのパクリこと、『ヒメこい』。
もうサービス終了していたのね。
ページも見事に削除されているし

なんか北海道の空き家になった家は雪に押しつぶされるおそれがあるので、
すぐに更地にするという話を思い出しました。
普通、サービス終了したからってページまで削除はしないだろ…。

やっぱ、やましいこととかあったんだろうなぁ…。

あと一緒に紹介されたキュゥべえフェイスクッション。
暗にサンドバックに使えと言っているのでしょうか
…、わけがわからないよ。


GREEのソウルジェムがGREEフシードに” に対して2件のコメントがあります。

  1. どろっくす より:

    >スペースほむら

    ネタが尽きたのでニセ次回予告は無しの方向で(ぉ)
    まったく、マミさんもすっかり大人っぽくなっちまってまぁw

    …それにしても、リンク先でも触れられてますが、
    実在の人物だというのにここまでイジり倒される虚淵って…(苦笑)
    このシリーズは是非とも本人や蒼樹うめ先生の反応を伺ってみたいところです。

    >動画は回が進むたびに『コブラ』成分が濃くなっていくのは言わないお約束。

    「ほとんどコブラじゃねーか」と言われつつも、
    結局最後まで見てしまうのはやはり出来が良いからなのでしょうね。
    こうなると、やはり薄い本でもコブラさんやこぶこぶの活躍を期待したいところですw

  2. s-diy より:

    >どろっくすさん

    ニセ次回予告は大変ですものねw

    虚淵もそうですが、真第10話で登場したヤマカンも
    ひどい扱いになっていますよねw
    特に設定もなかったのにコメントで定着して、
    誰も疑問に思わないあたり、ハマリ役なんでしょうがw

    本編はほとんどコブラですが、なんとなく合っているのと、
    やはりコブラの面白さもあるんでしょうね。
    スペースほむらの夏の薄い本に期待したいですw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

18 − 8 =