HDDをRAID化


人間慣れるのって早いよね>挨拶

最近ストレージ周りを強化する為に日立の250GBモデルのHDDを2個購入。
RAIDのストライピングを組むことで大幅な高速化に成功。
HDDの総容量も120GBから620GBに増えたことで、
120GBのHDDをバックアップに使っても容量を気にせず使えるようになりました。

ま、どうしてもRAIDのBIOSが呼び出せなくて、
RAIDのためだけに友人を家まで呼ぶという醜態を晒したわけですが。


換装前


換装後

上:CrystalMark08
下:HDBENCH330

…、一箇所負けているところがあるけど、気にしない方向で。

で、体感的にもベンチマークの面からでも早くなったのですが、
早くも「OS起動から無線LAN構築までもっと短縮されないか」といったものから
「もっとマイピクチャーのプレビューが早く表示されないか」といった不満点が。
(前の環境よりずっと速いストレージ環境)

人間慣れというものは怖いものです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

four × 3 =