PS2版「CLANNAD」終了


気がついたら本屋で4千円散在してました>挨拶

いつもは本屋に行っても2千円以内に収まるのですが。
買い控えしていたものを一気に買いすぎたか。

買ってはいたものの、1年近く放置していたPS2版「CLANNAD」。
アニメ化ケテーイということで、放置という封印を解きプレイしていたのですが、
ようやくコンプしました。

いや、ほんとよかったです。

全般的に「AIR」に比べて涙腺がゆるむより、素直に「良かった」話だった気がします。
それでも「AIR」よりも涙腺緩みっぱなしでしたが。
個人的には何十時間もかかった価値はあったかなと思います。
(ただ何十時間はつらかったケド (‘A`) )

ただ今更言うのもなんだけど、
あの複雑なシナリオでアニメ化って可能なんだろうか…?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

15 − nine =