スーパーの短期バイト


昨日は近所のスーパーで応募した
短期のバイトの面接を受けてきました。

短期のバイトの面接だし何も問題は起きないだろ・・・と、思ったら
いつものことながらトラブルに巻き込まれる。
警備室の受付で何故かバイトに間違われ、
「どこのバイトだ」と、ものすごく問いつめられる。

まさにTOY詰めちゃ(ry

どうにかバイトの面接に来たと最初に言ったと説明すると
「なんだ~、最初から言ってよ~」と警備員の弁。

最初から言ってたわ(怒

そんなトラブルに見舞われたものの、どうにかバイトの面接に。
書類の自分の性格項目に脂汗が出るほど悩んだものの、無事採用が決定。
一ヶ月半ぶりのバイトですが、何事もなく終わるといいなぁ・・・。

余談:
面接の際にペーパーテストを受けました。
紙に書かれている様々な値段に千円出したら、おつりはいくらかというもので、
分かりやすく言えば

問:673+X=1000
  Xに入る数値はいくらか?

といった200問をなんと10分で解けというもの。
どうにか根性で終わらせましたが、一問あたり 600秒/200問=3秒/問。
つまり一問あたり、平均3秒しかかけてなかったのか・・・。
正答率どうだったのだろう?(結果は教えてくれなかった)

あ、ちなみに一緒に受けていた女子大生は10分で75問ぐらいでした。
自分の方が出来ていて、ちょっとだけうれしかったのはここだけの秘密ということでw


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

five × 2 =