写真のデータを発掘



先日、荒川区に用事があった時に思わず撮ったもの。
わざわざ注意の看板が必要なくらい寝る人が多いのだろうか・・・?
ちなみに近所は都電荒川線が走っているので情緒がありました。

撮ったのは東京都葛飾区の青砥。
『こちかめ』と同じ葛飾区ですが、こちらも下町情緒がありました。

オマケ

その青砥でメシくれと近づいてきた猫。
メシをあげることなく写真を撮っていたら、すぐ去っていきました。
今でもこの猫が写真のギャラを請求してこないか不安(ぇ

他にも探せば、まだまだありそうです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

fifteen − eight =

前の記事

上大岡に立つ

次の記事

過剰な期待