早稲田大学 学食研究会


うまい学食って存在するの?>挨拶

かつて昼飯を食わない生活をしていたら体重が55キロから50キロまで落ちました。
一食でも抜くと色々とヤバイので、しっかり三食摂ることをオススメします。

早稲田大学 学食研究会

ここは随分と暇なインターネッツですね(褒め言葉)。

以前スネークごっこと称して某大学の学食に潜入した私。
そこで食べた学食が高いわりにはマズいのなんの。
上記の写真はその学食で食べたカレーラーメン
ここまでボロクソに書いた以上、どこの大学かは怖くて書けません
どこの大学か分かってもお願いだからコメント欄に書かないで…

ちなみにセルフサービスのお茶はお茶というよりお湯の味しかしませんでした。
(色もほぼ無色だし)

絶望した!

他大学なのに学食がマズくて絶望した!

他の大学だったらうまい学食がある…、そんな風に思っていた時期が俺にもありました。

男子の割合が多い(女子の割合が少ない)学校ほど学食がマズくて、
男子の割合が少ない(女子の割合が多い)ほど学食がうまいと思っていたいのですが、
必ずしも当てはまるわけではないと自分の考えの浅はかさを実感した出来事でした。

そんなマズいものからうまいものまである(?)学食を研究しているのが、
早稲田大学学食研究会。

学食研究会のサイトには大学やキャンパス、メニューに至るまで細分化されて評価されるなど非常に細かいレポートが載っています。

ちなみに私がマズいと散々書いた学食はマズい学食だとしっかり書かれており、
個人的に評価の信頼性が大幅に上がったのはここだけの話ということで。
私の味覚がおかしかったわけではなかったんですね


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

4 + fifteen =

前の記事

WS004SH