青色料理


目が酷使したせいで眼が真っ赤です。
これで私もバニーガ(ry

バイト先のコンビニには最近話題のポーションが売られています。
栄養ドリンクとスポーツドリンクを足して2で割ったような味などと言われていますが、
味の評判は散々。まぁFFのポーションもゲームの中では
医薬品のようなものなので、医薬品として飲めば大丈夫…なのか?

このポーション、個人的にはペプシブルーの再来だと思っています。
着色料に青色1号も使っているし。
ついでに言えば製造メーカーも同じ。
三つ子の魂百までといったところでしょうか。
むしろ何故同じあやまちを繰り返すのかと小一時間(ry

ちなみに青色1号発がん性物質

ここにも書かれていますが、EU諸国では使用禁止になっています。
(念のため言っておくとポーションに入っている青色1号は危険摂取量には程遠い)

まぁEUはEUで、日本では禁止されている麻や…、ではなく、
ハッピーな薬を容認しているところもあるのですが。

そんな青色1号つながりでペプシブルーとつながりがあるポーション。
その色からペプシブルーは頭の痛くなる様々な料理が作られています。
ポーション料理も作られてないかな~、と思っていたら案の定ありました

順調にペプシブルーをトレースしているポーション。
このままいけば順調に消えていくと思われるので、飲みたい方はお早めに。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

17 + 14 =