日暮熟睡男や現場猫がイメージキャラクターになる時代


日暮熟睡男 – Wikipedia

母親が「この人、おかしくない?」と話していたので>挨拶

うん、そうだね。
漫画のキャラだからね

漫画「こち亀」 レアキャラでオリパラ盛り上げへ 葛飾区 | NHKニュース

このニュースを見てコメントしていました

まさか日暮がオリンピックキャラクターに起用されるとは思わんだ。
作者が忘れない為にオリンピックイヤーに登場しているのでは?
と勝手に思っていたのですが、当初は1回限りの予定だったのですね

まさか4年に1回登場するキャラになるとは思わなかっただろうなぁ……。
単行本200巻まで続く超長期連載になるとは考えていなかっただろうし

「異世界おじさん」でも「こち亀」が終わっていることに驚いていしましたね。
確かに秋本先生がサイボーグになっても連載していそうですし

ちなみに松本零士先生には機械の体を手に入れてでも
コミックマーケット999のカタログ表紙を描いてもらいます

拒否したらアンドロメダでネジになってもらいます(マテ

猫のフリ見て・ご安全に | 安全衛生教育応援キャンペーン | 中災防:図書・用品

欲しい

現場猫が軒並みにアレなのですが、
ぶっちゃげ、現場猫は災害レベルなのでそのとおりだという

それにしても現場猫がここまで活躍する時代がこようとは。
生きてみるもんやねぇ……。


日暮熟睡男や現場猫がイメージキャラクターになる時代” に対して3件のコメントがあります。

  1. 非公開コメント より:

    このコメントは管理者だけが見ることができます

  2. Sasa より:

    >漫画「こち亀」 レアキャラでオリパラ盛り上げへ

    いや、そこは「特殊刑事課」の皆さんを起用すべきだろ常考(゚Д゚)

    …公然わいせつで(警官なのに)即タイーホですか、そうですか…w

    日暮にはたしか、4年に1度しか寝ない双子の弟である
    「日暮起男」がいたはずなのですが、調べてみたら
    存在自体が黒歴史扱いされているそうで、
    こちらは本当に一回限りのキャラだったみたいです(´・ω・`)

  3. s-diy より:

    >Sasaさん

    海パン刑事や月光刑事で世間を恐怖に染め上げて欲しいところですw
    特殊刑事課でWikipediaの記事があるのには笑いましたw

    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%B9%E6%AE%8A%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%AA%B2

    >「日暮起男」

    私も知りませんでした。
    アニメでは矢尾一樹さんだったんですねぇ……。

    >非公開コメントの方

    修正しました。
    「本」が間違っていてはアレですよねw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

4 × 1 =