ポプ子 vs ポプ子という夢の対決と衝撃のラスト


え?ポプちんが結婚!?

なんて思う私は「ポプテピピック」視聴者。
そうか……、(第11話Aパートの)ポプちんが結婚か……。
ピピ美同士で結婚したし、今更じゃなイカ?

(先に)能登さん結婚したね!水樹さん

ポプ子 vs ポプ子という夢の対決

そして身の危険を察し、そそくさと逃げ出す杉田さんまで再現

さすが3人、長い付き合いは伊達ではありませんな!
ちなみに現地でこのシーンを見届けましたが、
ちょうど能登麻美子さんが結婚を発表されてから日にちが経っていないこともあり、
会場は爆笑に包まれたことを報告しておきます

そんなわけで水樹奈々さん、ご結婚おめでとナス!(フレンドリーファイア)

【ゆっくり実況】東方見文録 最終回

衝撃のラスト

ここから先は君達の目で確かめよう!(マテ

そんなわけで「東方見文録」もついに最終章。
ジパングに向かうブンロクとマルコの運命やいかに!?

……ほんと、なんでこんなEDになったのでしょうか?

確かに別EDがあるもんだと思ってもおかしくないというか、
発売した1988年はまだインターネットが存在しない時代。
実際、他にEDがあると思ってもおかしくありません

今回、プレイ動画(?)を通して「東方見文録」の詳細なシナリオを知ったのですが、
改めてバカゲー、カオスゲー、怪作と呼ばれる理由が分かった気がします。
そして、トラウマゲーと呼ばれる理由も

ちなみにブンロクは制作陣のお気に入りらしく、
本作と同じくナツメ制作の「メダロット4 カブト/クワガタ」に、
「トウホウケン ブンロク」と「マルコ」というNPCが登場するそうです。

ブンロクとマルコ、まともな世界に転生出来た(?)のね……。


ポプ子 vs ポプ子という夢の対決と衝撃のラスト” に対して2件のコメントがあります。

  1. Sasa より:

    >身の危険を察し、そそくさと逃げ出す杉田さんまで再現

    汚いなさすが杉田きたない(誉め言葉)
    「目が笑っていない」というのは、
    まさにこういう状況のことを指すのでしょうなぁ…。

    >ここから先は君達の目で確かめよう!

    「トラ・トラ・トラやーっ!」って、それ真珠湾だし!
    日米戦争の初期と末期をごっちゃにすんなや(#^ω^)

    >……ほんと、なんでこんなEDになったのでしょうか?

    加えて、ブンロクのブチ込まれた牢獄…もとい、団地の部屋の間取りが
    やけに詳細に説明されているのが余計に不気味です。
    「無意味に凝る」はバカゲーの特徴とこのまえ書きましたが、
    ここまでイッてると、バカだと笑うことも憚られますな…(-_-;)

    >実際、他にEDがあると思ってもおかしくありません

    推測ですが、当時は「〇〇を殴っておけばベストエンディングに行ける」
    みたいなデマが、当時のガキ共の間で流布していたのかもしれません。

    実際「たけしの挑戦状」なんかは特定の人物を殴り殺しておかないと
    ED後に大変なことになると聞きますしねー(;^ω^)

    >改めてバカゲー、カオスゲー、怪作と呼ばれる理由が分かった気がします。

    コメント欄の与太話を取り上げていただいて恐縮ですm(__)m
    こうして改めて動画を見ていると、「世にも奇妙な物語」とかでたまにある

    「途中までちゃんと筋道の通ったストーリーだったのに、ラストだけ不条理な展開になって主人公が慟哭して終わる」

    …みたいな系統の話を思い出しました(近年だと「不倫警察」とかね)。

    なお、世に出たのは「東方見文録」が先なので(「世にも~」は1990年)、
    ある意味ではこうした話のご先祖様みたいなもの…かもしれません。

    >そして、ドラウマゲーと呼ばれる理由も

    ドラウマ…舞鶴市にあるもつ鍋屋さんかな?
    (「ドラウマ」でググったらトップに出てきたので<汗)

  2. s-diy より:

    >Sasaさん

    中村悠一さんが「マイクオフで話すの止めてくれます?」は状況説明としては十分でしたねw

    さすがシグマセブン同士。
    仲良いですね(マテ

    >「トラ・トラ・トラやーっ!」

    違う、そうじゃないというかw
    若干、投げやりになったりと人間味あふれるナレーターさんではありますねw
    「N」が書かれた頭巾を被っているだけなのにw

    >団地の部屋の間取りがやけに詳細に説明されているのが余計に不気味

    変にリアル感があるというか、
    それが地に足がついて異世界感が無くなり、恐怖に結びつく……とか?
    どちらにしても変なリアリティが怖いですよねぇ。

    >「〇〇を殴っておけばベストエンディングに行ける」みたいなデマ

    小学生が手を出すゲームパッケージには見えませんが、
    世の中、好事家がたくさんいるわけで。
    案外、多かったかもしれませんな。
    ちなみにフビライ・ハーンはいつ殴ってもゲームオーバーらしいですw

    >実際「たけしの挑戦状」なんかは特定の人物を殴り殺しておかないと

    宝の地図を渡した老人ですなw
    横取りズルいっすわーw

    改めて「東方見文録」を深堀りする機会になりましたので、
    そういう意味ではこちらこそ感謝です、ハイ。

    >ドラウマゲー

    修正いたしました。
    すごい誤字だぁ……(マテ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

four × two =