すごい……親父が熱中するわけだ!


GUNDAM FACTORY YOKOHAMA

行ってきました>挨拶

そんなわけで、いい加減行きたいと思っていた。
横浜の実物大ガンダムに行ってきました。

あまりにウキウキしていたもので、
GUNDAM-DOCKTOWER観覧のチケットまで買ってしまいましたよ!
なお、入場料金とは別な模様

つまり入場料金に1650円。
さらにGUNDAM-DOCKTOWERに登るのに3300円。
合計で4950円掛かるのです!!

いや、本当に楽しかったですが、
流石に約1樋口一葉さんというのは高いというか……。
心奪われて、ガンプラまで買ってしまった私が言うのもなんですがw

……そんなわけで、微妙に他人に勧めづらい実物大ガンダム。
改めて行ってきました。

ガンダーム!!

そんな自分がドモン・カッシュなのか。
それとも刹那・F・セイエイなのか。
それともグラハム・エーカーかな?

自分が分からなくなりましたが、
無駄にテンションが上ったのは確か

素晴らしい出来です。
しかも動くし

ガンダムドックタワーに登ったついでに、カメラでカシャカシャと撮影。
細かいマーキングまで凝っているのが嬉しいところ

肝心のガンダムですが、今まで動くまでは無かったガンダム。

実物大ユニコーンガンダムがユニコーンモードからデストロイモードなったりと、
地味に可動していたりはしますが、ここまで動くと別格です

一応、スマホで動画を撮ったのですが、最近のスマホって凄いです。
4K画質(30fps)で撮影できるんですから

2年半前のスマホ(Xperia 1(初代))でも出来るんだから、恐ろしい話です。

しかし、ここまで書いていて思ったけど、
動く様子が写真や文章では全く伝わらなかった件について

なんていうか、アレですね。
この先は君の目で確かめてくれ!

……的な?
確かみてみろ!

改めて見ると、本当に凄いなぁ……。
あとは本当に動くようになったら楽しいのですがw

ちなみに当日は日曜日ということもあり、親子連れが多かったです。

……しかし、父親の方が夢中になっていた模様

まさかリアルで見ることになるとは思わなかったよ。
「すごい……親父が熱中するわけだ!」を。

なんだかんだでアムロ。
「あの」テム・レイを慕っていたので、
酸素欠乏症になってしまったテム・レイを見たのは辛かったろうなぁ……。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

three × one =