その名も「デバッギングステーション」


  ∧,,∧
 (;`・ω・)  。・゚・⌒) チャーハン作るよ!!>挨拶
 /   o━ヽニニフ))
 しー-J

最近、ラーメン屋さんのチャーハンを注文していないなぁ……。
と思ったり。

以前に比べると、食べられる自信が無いからね。
仕方ない……のか?

やはり美味しい食べ物は、たくさん食べられた方が幸せだと思ったり。
無論、太らない前提で

初代PlayStationの開発機「デバッギングステーション」がBEEPに入荷、青色筐体

店頭価格は29,800円(3月3日時点)。

意外と……安い?

一応、存在だけは知っていた初代PlayStationの開発機。
正式名称は知らなかったのですが、
「デバッギングステーション」っていうんですね。

確かにデバッグ作業に使われそうではありますが……。
なかなかにストレートな名称です。

ファミコンゲーム『東方見文録』過激すぎてカットされたと噂の没シーンの存在が確認される。非売品コレクターが実機プレイしたサンプルカセットにて

コレといい、どういったルートで手に入れているのだろうか

そりゃヤフオクとかを細かくチェックすれば、
極稀に出品されることもあるのでしょうが……。
こういったガチなコレクターは、
独自のルートがあるとしか思えないんだよなぁ
それはそれですごいことなのですが。

“Moon Over The Castle”が帰ってきた!「グランツーリスモ7」オープニングムービー公開

「Moon Over The Castle」が帰ってきたのが嬉しかったので
(「グランツーリスモ6」では使われなかった)

やっぱり「グランツーリスモ」シリーズには、
「Moon Over The Castle」だよなぁ……と、思ったり。

そんなわけで「GT7」は結構ハイテンションが始めることが出来ました。

……チュートリアル(?)が長くて心が折れそうですが

現在、国内B級ライセンス取得に向け奮闘中。

せめて国内B級ライセンスだけは……。
せめて国内B級ライセンスだけはオールゴールドクリアしたいんや……。

「GT5」の時とはいえ、よく国際A級ライセンスまで取れたな、私……。
(当然オールブロンズクリア)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

2 × 3 =