焼肉食べたい


焼肉食べたい>挨拶

でも焼肉ライク。
基本、一人焼肉向けなんですよね……。
それは特に問題ないのでは?

ある意味、ゴローちゃんごっこが出来ますな!
つまり野菜を無駄死にさせる可能性が微レ存……!?

それにしても、一人焼肉。
一人映画どころか一人旅もも余裕な私ですが、
どうも一人焼肉と一人カラオケはちょっと……。
単純に一人では焼肉を食べる気がしなかったり、
そもそもカラオケは行きたいと思うことが皆無だったりするのですが

おかげで喉が弱いです。
調子に乗って話すと、すぐ声が出なくなります。
普段はガチで無口だしね、仕方ないね♂
ただ単に話す相手がいないだけでは?

実写版「耳をすませば」10月14日公開。アニメから10年後の物語も

随分とお金のかかった二次創作ですね

あ、オフィシャルですか、そうですか……。
でも悪い意味で二次創作臭くね?

でもなんていうか、必然性があって10年後にしたというよりも、
役者に合わせる為に10年後した感じがするのですが、それは

しかしなぁ……。
なんていうか先が分からないからこそ良いというか、想像が膨らむというか。
そういう想像の余地があるのも粋だと思うんですよね

勿論、結果が分かるからこそな良さもありますが……。

個人的には映画館に足を運ぶことは無いですし、
そもそも私は顧客対象では無いでしょうから、何も言えないのですが。

アレです。
「0にいくつ掛けようとも結果は0」みたいな?

なので何も言えねぇです。
思いっきりダメな二次創作みたいな扱いをしていますが

そういや「耳をすませば」。
原作は漫画であって、ジブリではないんですよね

耳をすませば – Wikipedia

『耳をすませば』(みみをすませば、英題:Whisper of the Heart)は、柊あおいの漫画作品。『りぼん』1989年8月号 – 11月号にて連載された。略称は「耳すま」[1]。
1995年にアニメーション映画化された(#アニメ映画参照)。

忘れていたよ、すっかり……。

続編に『耳をすませば〜幸せな時間〜』がある。

(本当に)知らなかった、そんなの……


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

nine + 10 =