AIR Blu-ray Disc Box


お金が無い時はビックやヨドバシに行かない方がいいよ>挨拶

ヨドバシカメラでソニースタイル限定モデルである
VGN-UX90PS・UX90S<ゼロスピンドル>が展示してあった。

キーボードが英語配列になっているのでキーピッチが伸びていたこともあり、
いくらか打ち易くなっていたのが好印象。
一方売りであるHDDモデルとの軽さの差はほとんど感じませんでした。
個人的にはシルバーモデルよりブラックモデルの方がカッコイイ。
つまりゼロスピモデルの方がカッコ良かったですw

ま、買うお金は無いけどな orz

AIR Blu-ray Disc Box(NTT‐X Store)

定価29800円の20%オフで23839円也。
初のBD‐BOXということで、最悪49800円ぐらいまで覚悟していたのですが、
結局1クール分収録のアニメDVD‐BOXと対して変わらない値段に。
ここを見る限り、本編Disc3枚と特典Disc1枚の合計4枚のBOX仕様とのこと。
本編12話+特別編2話でも計350分程度らしいので、
BD一層(25GB)ディスク3枚でも、Mpeg2の25Mbps以上のビットレートが確保可能。
おそらくHD画質でほぼ間違いないと思いますが、
この辺は現物が出てこないとなんとも言えないよなぁ…。

『伊集院光の深夜の馬鹿力』を聴きなおしているのですが、
パワプロ13批判のところは数年前の伊集院からは想像出来なかったですね。
それだけ13の出来が悪いんだろうし、FF12をラジオだけではなく、
ファミ通のコラムでも悪いところははっきりと批判する
伊集院らしいといえばらしいですが。

パワプロ狂の伊集院がクソゲー扱いするパワプロ13。
どれくらい出来が酷いのか2ちゃんで調べてみたのですが、

・150キロのストレートと120キロのスローボールが同じ速度に見える
・サクセスモードはミーティング(絶対に怪我しない)をしていれば楽勝。

とのこと。

こりゃ酷い退化だな(‘A`)
ゲームの一番の売りであるサクセスと
ゲームの根幹部分がクソでどうする。
そりゃ中古祭りにもなるわ

ただ今回のサクセスにはマリみての志摩子さんそっくりな人がいて、
マイライフモードでは早矢ってキャラが良いらしいよ。
…、パワプロもすっかりギャルゲーしているのは気のせいか?


AIR Blu-ray Disc Box” に対して2件のコメントがあります。

  1. フレッツ より:

    個人的には、パワプロが。
    ではなくて、コナミが。
    って気もしますけどね。<ギャルゲー化

  2. s-diy より:

    あぁ、だからときメモファンドなんかやって出資者が赤字になって…。
    とういうのは冗談ですが。
    実際はスズメの涙ほど黒字だったものの、換金時の手数料で結果的に赤字になったというすばらしいオチでしたね。
    ときメモオンラインも過疎っているらしいですからねー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

12 + eleven =