HDDの替え時


ARIAの暁母のかわいさは異常>挨拶

それでも今週のARIAで一番インパクトがあったのは、
性転換版暁さんではなく、性転換版ウッディーさんですが。

そろそろHDDの容量がヤバイ。
120GBもあるのに何で足りないのかと思う方もいらっしゃるだろうが、
冷静に分析してみるとCドライブに30GB割り振っているので、
Dドライブには90GBしかない。

さらにセキュリティの関係でマイドキュメントをDドライブに移しているので、
たんまりと貯めこんだ画像ファイルとネトラジコレクション
気が付いたら膨大な容量に。
そして動画エンコードして貯めこんだ動画ファイル(全てアニメ)
合わせると、Cドライブは余裕なのにDドライブは残り30GB以下という
精神衛生的にもHDD的にもよろしくない状況。
(あまりHDDのディスクの外側に書き込むのは良くないと聞いた記憶が)

そろそろHDDも250GB、もしくは250GB2台のRAIDに替え時かもしれません。


HDDの替え時” に対して3件のコメントがあります。

  1. フレッツ より:

    あれ?HDDって外側から書き込まれたような・・・??

  2. s-diy より:

    スイマセン。調べたらHDDは外側から書き込まれて、
    内側から書き込まれるのはDVD-RやCD-Rでした…。
    (つまり内側に書き込むと良くないということだろうか…)

  3. フレッツ より:

    CDとかだと外周に行くと、書き込み速度の関係だかで安定しない、というのはあった気がします。
    あれ?レーザーが加熱されてだっけかな?
    まあ、外周が死ぬのはディスクメディアですか。

    HDDの場合は、小さいパーティーションでシステムドライブにすると
    同じ場所への書き込みが頻発してよろしくない。
    というのは、あった気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

3 × five =

次の記事

ポップ作成