仮面ライダー剣 ラウズカード TVedition


『 買わないという罪と 買いすぎる罠 』

これは某巨大掲示板の「仮面ライダーブレイドのおもちゃ」スレを
訪れる者に送られる言葉である。

また、このスレに訪れる者の大半はラウズカードでも収集家である。

ラウズカードとは「仮面ライダー剣(ブレイド)」で劇中に使われるカードで
今作の敵であるアンデッドを封印(倒す)のに使われ、
またカードを組み合わせることによりいくつもの必殺技を繰り出すもの。
つまり話が進んでいけばいくほど使えるカードが増えていき、
同時に使える必殺技も増えていくものである。

・・・、とりあえずラウズカードを簡単に説明しようと思ったら、
ついつい説明臭くなってしまいましたね。

詳しくは公式とかファンサイトを見て下さいな。
オンドゥル語 だけじゃないですよ、剣(ブレイド)はw

そのラウズカードはカードダスとして第1弾から第5弾までシリーズ化。
その他にもスペシャルエディションやベストセレクションが発売されて、
特撮好きのお兄さんたちがコンプリートを求めて買い漁っていったのです。
もちろん私もその一人。

そしてこの度、最後のシリーズである「TV edition」が発売となりました。
しかし、今回は入荷数が少ないこともあって、いつも以上の速さで完売。
私はどうにか二箱確保できたこともあり、発売日にコンプリート出来ました。

・・・、8千円かかったけどな orz (一箱40セットなので4千円)

今計算して分かったのですが、今までにコンプリートした
第5弾までのシリーズに対して使ったお金を合計すると

PSPバリューパックとメモリースティックDUO 512MBが余裕で買えます orz

ここ半年のいつも以上の金欠はこれが原因か・・・。

まあ、いいか。 多々買(たたか)いは終わったんだしw

↑オマケ 通称ラウズカードの壁


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

thirteen + 8 =