コミックマーケット96 四日目 「小雨」


設営日のタリーズコーヒー>挨拶

1日目前日なのに、グッタリしているが素敵です。
そういえば、ビッグサイト下のタリーズコーヒー。
コミケ期間中は一体何時から経営しているのでしょうか。

さて、コミックマーケット96も4日目。
4日目というと委託目的で秋葉原という人が多い印象ですが、
まさかコミケで4日目が開催される日が来ようとは

この調子で5日間開催の可能性も微レ存……?
やめてください、死んでしまいます

そんなC96。
最初に向かうのは西1,2ホールの『vivid color』。
毎度のことながら列捌けが悪いのですが、なんとか頒布してもらうことに成功。
『vivid color』が終わった後は、「たわわ」の列を横目にスロープを上昇。
西3,4ホールへ。

西3,4ホールでは『脳髄レコード』へ。
山村カエレさんにご挨拶しようと思いましたが、お忙しそうだったので改めて。
というか、午後に再度行ってご挨拶したのは後の話。

ちなみに「(京アニに寄付するなら)釣りはいらねぇぜ!」としたかったのですが、失敗。
確かに自分で寄付すべきでしたね、これは……。

その後も西3,4ホールを巡回。
レンズ沼本などを頒布してもらっていると外で小雨が降っていることを確認。

雨降らないっていったじゃないですか、やだー!!

状態だったものの、一部を除き西3,4ホールの巡回が完了。
西3,4ホール巡回後は、再び西1,2ホールに戻ってサークルの巡回。

たわわの『比村乳業』に並んでサーキットを体験したり、
友人のサークルによって挨拶したりと、出来る限りの巡回が完了。
ちなみに友人のサークル。
前回よりも刷った数を増やしたら、完売しなかったとのこと。

……冬も申し込むしかないな!!
その発想は沼だよ、シャア!!

西1,2ホールの巡回を終えた後は南1,2ホールへ。
ダメ元で寄ってみたサークルが2つほどありましたが、
幸いなことに両方とも完売しておらず。
その1つのサークルが大川ぶくぶ先生のサークル。

「クソ同人誌、楽しんで読もうと思います!」

と感想(?)を伝えたのはここだけの話。
南1,2ホールの巡回を終えたあとはスロープ利用して南3,4ホール。
そして西3.4ホールへ移動。
今回のコミケは縦横だけでなく上下にも移動する。
3次元的なコミケですね(錯乱状態)

西3,4ホールで最後に残っていたサークルを巡回。
『脳髄レコード』で山村カエレさんにご挨拶することが出来たりと、
4日目も充実したコミケになりました。

巡回終了後は、友人と合流して帰宅。
無事にコミックマーケット96を終えることが出来ました。

今回もなんとか無事にコミケを終えることが出来ただけでなく、
コミケでしか会えない友人と会うことが出来たり、挨拶をすることが出来たりと、
実に楽しい時間になりました。
C96に参加した皆様、本当にお疲れさまでした。

四日目の反省:小雨をナメてはいけない


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

17 − one =